焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

出走結果・レース回顧

ブリンカー着用で行きっぷりが良すぎて、道中は少し力んだ走りになり、押し出される形での追走。それでも手応えは十分残っていて、満を持してGOサインが出たのですが、残り200mあたりで脚色が鈍ると、逃げたホウオウアマゾンにも差し返されての6着。今後は招待状が届いた香港マイルへ向けて調整を進めていくことになりました。★サリオス

サリオス 11/21 阪神11R マイルCS(G1・芝1600m)6着・レース回顧

出遅れから思うように進んでいかなかった時は心配しましたが、徐々にレースを理解すると追走ぶりに余裕。直線は馬場の悪い内目を突くことになるも、肩ムチ数発でグーンと加速。最後は後続に詰め寄られるも着差以上の完勝劇。これからが楽しみ。☆アストロフィライト

アストロフィライト 11/21 阪神 メイクデビュー阪神 2歳新馬(芝1600m)優勝・レース回顧

週末(11/20・21)の出資馬・出走結果

週末(11/20・21)に出走した出資馬のレース回顧をまとめて。

週末(11/13・14)の出資馬・出走結果

週末(11/13・14)に出走した出資馬のレース回顧をまとめて。

道中、フワフワするところがあったも、鞍上の指示には素直に反応。直線で内へモタれて立て直したのは痛かったも、エンジンが掛かってからの伸びは上々。内容のある4着。☆カルトゥーシュ

カルトゥーシュ 11/13 福島 メイクデビュー福島 2歳新馬(芝2000m)・出走記事

レースに参加できるか不安で一杯でしたが、実戦では子供っぽさをさほど見せずに真面目に追走。直線で少しスムーズさを欠く場面があるも、左手前に替えてからひと伸び。4着に終わるも、素質の一端を示すことが出来て安心しました。☆レッドデクスター

レッドデクスター 11/14 阪神 メイクデビュー阪神 2歳新馬(芝1600m)4着・レース回顧

日曜日(11/7)の出資馬・出走結果(ロード)

日曜日(11/7)に出走した出資馬(ロード)のレース回顧をまとめて。

初実戦で随所に精神面の課題を覗かせるも、前評判の高かったドゥラメンテ産駒2頭(牡馬)に食い下がる走りを見せて3着。素材の良さは確かなので、気持ちが悪い方へ向かないように大事に育てていって欲しい。★カーペンタリア

カーペンタリア 11/7 東京・メイクデビュー東京 2歳新馬(芝1800m)3着・レース回顧

週末(11/6・7)の出資馬・出走結果(シルク)

週末(11/6・7)に出走した出資馬(シルク)のレース回顧をまとめて。

週末(10/30・31)の出資馬・出走結果

週末(10/30・31)に出走した出資馬のレース回顧をまとめて。

正攻法の競馬で抜け出し、後ろから差してきた馬の追撃を完封。派手さはないも着差以上の完勝。馬体が引き締まってくれば更に動けそう。☆カミニートデルレイ

カミニートデルレイ 10/30 東京・メイクデビュー東京 2歳新馬(芝1600m)優勝・レース回顧

実戦でも良いスピードを見せてくれるも、物見をしたり、コーナーで外へ逃げたりと幼さ全開の走り。いざ追ってからギアが上がらず、5着確保が精一杯。★グラストンベリー

グラストンベリー 10/30 東京・メイクデビュー東京 2歳新馬(芝1400m・牝馬)5着・レース回顧

日曜日(10/24)の出資馬・出走結果

日曜日(10/24)に出走した出資馬のレース回顧をまとめて。※G1・菊花賞に出走したアリーヴォは別記事にて。

出脚が付いてスッと前目のポジションを確保できたのは良かったも、いざ直線で追われてからギアが上がり切らずにジリジリと。人気通りの4着でのゴールも、やや物足りなさを感じる結果に。★インディゴブラック

インディゴブラック 10/24 東京・メイクデビュー東京 2歳新馬(芝2000m)4着・レース回顧

最後の急坂で力尽きてしまうも、直線半ばでは2着争いに顔を覗かせて見せ場たっぷり。改めて今後への期待が広がる1戦となりました。★アリーヴォ

アリーヴォ 10/24 阪神11R・菊花賞(G1・芝3000m)7着・レース回顧

阪神への長距離輸送で計算通りに絞れたのは良かったも、G1のここで初めて馬群で揉まれる競馬を経験。勝負どころからのペースアップで一気に反応・手ごたえが怪しくなり、直線を向いた時には余力なし。15着と大敗を喫してしまう。★クールキャット

クールキャット 10/17 阪神 ・秋華賞(G1・芝2000m)15着・レース回顧

日曜日(10/17)の出資馬・出走結果

日曜日(10/17)に出走した出資馬のレース回顧をまとめて。※秋華賞に出走したクールキャットは別記事にて。

土曜日(10/16)の出資馬・出走結果

土曜日(10/16)に出走した出資馬のレース回顧をまとめて。

逃げることになったのは予想済も、今回もスイッチが入って、力んだ走りになってしまったのは誤算。直線でいざ追ってからもギアが上がらず、5着に流れ込むのが精一杯。★ロードリライアブル

ロードリライアブル 10/9 東京・サウジアラビアRC(G3・芝1600m)5着・レース回顧

日曜日(10/10)の出資馬・出走結果

日曜日(10/10)に出走した出資馬のレース回顧をまとめて。

土曜日(10/9)の出資馬・出走結果

土曜日(10/9)に出走する出資馬の出走記事をまとめて。※重賞に挑戦するロードリライアブルは別記事にて。

現時点での力試しの1戦と見ていたも、好枠から絶好のポジションを確保。道中は前に壁を作ることが出来て脚を温存。4角を回ってくる時の手応えが1頭だけ違っていたのでこの時点で勝利を確信。時代の到来を告げる3歳でのG1初制覇。☆ピクシーナイト

ピクシーナイト 10/3 中山・スプリンターズS(G1・芝1200m)優勝・レース回顧

日曜日(9/26)の出資馬・出走結果

日曜日(9/26)に出走する出資馬の出走記事をまとめて。

土曜日(9/25)の出資馬・出走結果

土曜日(9/25)に出走した出資馬のレース回顧をまとめて。

まずは無事に走り終えてくれれば十分だと見ていたも、レースは1番人気のモーソンピークをマークする形。道中は下手に動くことはせず、4角手前から勢いをつけての末脚勝負へ。直線の坂でライバルたちが苦しくなるのを尻目に坂を駆け上がって一気に突き抜ける。終わってみればちょっと力が違った。☆パラダイスリーフ

パラダイスリーフ 9/20 中山・2001M・ジャングルポケットC(芝2000m)優勝・レース回顧

枠内で落ち着きを欠き、スタートで出遅れ。控える競馬を余儀なくされ、道中は幾分行きたがる面を見せる。勝負どころから外目を進出し、直線でも伸びてくるシーンはあったも、坂を駆け上がって一気に苦しくなる。最後は流れ込む感じで11着に敗れる。★クールキャット

クールキャット 9/19 中京 ・ローズS(G2・芝2000m)11着・レース回顧

パドックでは落ち着きがあって良い雰囲気だったも、ゲートが開く音に過敏に反応して大きく立ち遅れる。それでも直線は大外からじわじわ脚を繰り出して7着に盛り返す。2戦目が大事になってくるも、素質の一端を示す走りを見せる。★クラシックステップ

クラシックステップ 9/20 中京・メイクデビュー中京 2歳新馬(芝1600m)・出走記事

G1馬相手でも馬っぷりの良さが際立ち、充実ぶりは目を見張るもの。今回は内へ入れずに外々を回る形になり、直線では自身も苦しくなりながら、外から差し込んでクビ差の2着。勝てなかったのは残念も、スプリント戦で更なる期待の広がる走りを見せる。☆ピクシーナイト

ピクシーナイト 9 /12 中京・セントウルS(G2・芝1200m)2着・レース回顧

週末(9/11・12)の出資馬・出走結果(シルク)

週末(9/11・12)に出走したシルクの出資馬のレース回顧をまとめて。※セントウルSに出走するピクシーナイトは別記事にて。

スタートでモタつき、終始外々を回らされる形になってしまうも、直線で追われるとしっかり反応。最後は勢いが少し鈍ってしまうも、外から差し込んで3着は確保。今後に期待が持てる走りが出来て一安心。☆ロードオルデン

ロードオルデン 9/11 中京・メイクデビュー中京 2歳新馬(芝1400m)3着・レース回顧