焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

出走情報

実績のある中山マイルに戻り、ここはドゥラモンドの真価が問われる1戦。粒の揃ったメンバー構成も、ここ2戦よりは組しやすいですし、関東圏での競馬もプラスの筈。ここでNHKマイルCの優先出走権を掴み取って欲しい。☆ドゥラモンド

ドゥラモンド 4/10 中山 ニュージーランドトロフィー(G2・芝1600m)・出走記事

昇級戦+1ハロン延長が課題になるも、出走と放牧を繰り返してきて馬は着実に良化中。意外と相手は揃ったも、引き続き乗ってくれる吉田隼Jにの手腕に期待。まずはこのクラスにメドの立つ走りをと思うも、本音は連勝を期待したい。☆アリーヴォ

アリーヴォ 4/10 新潟・ひめさゆり賞(芝2000m)・出走記事

2強の牙城を崩すのは容易ではないも、今回の放牧期間を経て馬は着実に良化。最終追い切りでの動き・集中力も素晴らしかったので、このデキで改めてどこまで通用するか。あとは雨量と馬場状態がどうなるかも気になるところ。3着は死守して欲しいも…。☆サリオス

サリオス 4/4 阪神11R 大阪杯(G1・芝2000m)・出走記事

日曜日(4/4)の出資馬・出走記事

日曜日(4/4)に出走する出資馬の出走記事をまとめて。※G1に出走するサリオスは別記事にて。

土曜日(4/3)の出資馬・出走情報

アマネセール 土曜阪神6R 4歳上1勝クラス(芝2000m)2枠2番 福永J ・在厩場所:栗東トレセン・調教内容:3月31日にCWコースで時計 茶木師「どれだけレース後の反動が出るのか見ていましたが、特に気になるところは無かったので、先週末から普…

日曜(3/28)の出資馬・出走記事

日曜(3/28)に出走する出資馬の出走記事をまとめて。

日曜日(3/21)の出資馬・出走記事

日曜日(3/21)に出走する出資馬の出走記事をまとめて。

土曜日(3/20)の出資馬・出走記事

土曜日(3/20)に出走する出資馬の出走記事をまとめて。

今週の出走馬・出走記事(3/13・14)

土・日に出走する4頭の記事をまとめて。

OP入りを決めた前走の勝ち方は良かったも、今回は経験豊富な馬が待ち構える昇級戦。上昇度は魅力で力を出せる状態に仕上がったも、ここは1つ壁にぶち当たることになりそう。現状の力でどこまで通用するのかを冷静に見守りたい。★シェダル

シェダル 3/7 中山・総武S(ダ1800m)・出走記事

土曜・阪神&中山出走馬(3/6)

土曜・阪神&中山で出走する3頭の出走記事をまとめて。

土曜・小倉の出走馬(3/6)

土曜(3/6)・小倉で出走する3頭の出走記事をまとめて。

今回はチークピーシズを着用。フワッとしてしまう気性面の幼さをどこまでカバーできるか。前々走のように五分のスタートからサッと好位を取れればスピード負けはしない筈。前走7着から今回は必ず着順を押し上げて欲しい。☆ロードアブソルート

ロードアブソルート 2/28 阪神・4歳上2勝クラス(ダ1400m)・出走記事

体質面の弱さからデビュー戦後は疲れが抜け切れずに苦労するも、無理させずに良化を待ったことが正解。ビシビシやれない分、中身が伴っているかは半信半疑も、攻めの動き・時計は水準以上。雄大な馬体+短めの繋ぎからもダート替わりは魅力。☆ベルエポック

ベルエポック 2/28 中山・3歳未勝利・牝馬(ダ1800m)・出走記事

今回は自己条件に戻るも、人気を集める馬達は重賞での活躍が見込まれ、レースレベルとすれば今回の方が強力。ここも好位追走から粘り込みを図ることになるも、展開は厳しくなりそうですし、前走から更に距離が延びることも良くない。年齢的に大きく崩れてしまうとそろそろ嫌な知らせが届きそう…。★ヴィッセン

ヴィッセン 2/27 阪神・松籟S(芝3200m)・出走記事

未勝利では力上位。マイルもピッタリ。現状の理想は直線平坦も、自分の競馬に徹して今度こそゴール前でグイッと出て欲しい。中3週なら在厩調整でも力を発揮してくれるでしょう。☆ロードラスター

ロードラスター 2/27 阪神・2歳未勝利(芝1600m)・出走記事

日曜日の出走予定馬(2/21)

2/21に出走する3頭の出走記事

土曜日の出走馬(2/20)

2/20に出走する3頭の出走記事

勝ち負けするにはもう少し時間が必要そうも、使いつつ成長を促してきたことで緩やかに上昇中。芝だとスピードの乗りが悪いので、ダートをぐるっと回るこの舞台は合いそう。道中は内枠を生かしたロスのない立ち回りを見せてもらい、直線ではほんの少しでも良いので、伸びてくるシーンを作って欲しい。★グレイシャーパーク

グレイシャーパーク 2/14 小倉・3歳未勝利・牝馬(ダ1700m)・出走記事

昨秋2戦は本調子を欠きましたが、今回は牧場で十二分に乗り込んでから帰厩。ようやく良かった頃の状態を取り戻した感じ。芝1200mではまだ底を見せていないので、中団追走からスムーズな競馬で勝ち負けの争いまで食い込んできて欲しい。☆ロードベイリーフ

ロードベイリーフ 2/13 小倉・4歳上1勝クラス (芝1200m)・出走記事

今回はCWコースでの最終追いを敢行。単走ながらビシッとやれているように状態はかなり良さそう。競馬へ挑むスタイルは固まってきたので、馬具を工夫した効果が実戦でも良い方へ出てくれれば。外から交わされてもフワッとしなければ上位へ食い込める脚力は秘めている馬ですから。★ミスビアンカ

ミスビアンカ 2/13 阪神・4歳上1勝クラス・牝馬(ダ1400m)・出走記事

芝ではやはりスピード不足でダートへ戻す今回。まだまだ馬体を持て余して変わり身は乏しいですが、最内枠に入ったので是が非でもハナを取り切って欲しいところ。その結果、オーバーペースで失速する形になっても、のんびり構え過ぎている現状に刺激を与えることになれば。まずはレースにしっかり参加して欲しい。★ロードギガース

ロードギガース 2/13 阪神・3歳未勝利(ダ1800m)・出走記事

帰厩後の追い切りでは格上に食い下がる動きを披露し、10日の坂路追いではテンからビシッとやって、ラスト1ハロンは12秒6。立て直した効果は十分。前走から更に1ハロン短縮となるも、ダートからのスタートで行き脚は付くと思いますし、集中力を維持する上でもプラスに働く筈。馬っぷりの良さから素質は秘めているので、そろそろ本領発揮と行きたいです。☆ロコポルティ

ロコポルティ 2/13 阪神・3歳未勝利(ダ1200m)・出走記事

3日の追い切りは上々も、予定がちょっと狂って、しっかり負荷を掛けることになったので中京への輸送でイレ込みが心配。また、前に壁を作りにくい外枠に入ったのも嫌。距離にも不安が残ると克服すべき課題が続々。ゲートをソロッと出し、まずは後方で折り合いに専念。そして追い込み一手の末脚勝負に徹して欲しい。★ドゥラモンド

ドゥラモンド 2/27 中京 きさらぎ賞(G3・芝2000m)・出走記事

ダート替わりは間違いなくプラスだと思うも、デビュー戦同様に二の脚が一息で追走でモタモタしてしまうと、大した見せ場を作れぬまま今回も終わりそう。レースの流れに乗って行けるかどうか序盤の走りが運命の分かれ道。何とか良い方へ変わってきて欲しいも…。★ルージュセリーズ

ルージュセリーズ 2/7 東京 3歳未勝利・牝馬(ダ1600m)・出走記事

在厩調整では結果を出せていないも、中2週のローテでも今回の調整は入念。精神面で難しい面を見せていなければ走れそう。決め手勝負では分が悪いので、好枠を生かした早め抜け出しの戦法で粘り込みを図って欲しい。ベテラン柴田善Jの手腕に期待。☆ポレンティア

ポレンティア 2/6 東京・4歳上1勝クラス(芝1600m)・出走記事

コーナーでモタつくので広い東京へ替わるのはプラス。ただ、馬群の中での追走は良くない感じなので、スタートから1角までに前目の揉まれない位置を確保できるかどうかがポイント。ピリピリしやすい母系なので、初めての在厩調整での出走で馬体重の維持や当日のテンションも心配。崩れた前走から巻き返して欲しいも、強気にはなれず。★ノワールドゥジェ

ノワールドゥジェ 2/6 東京 ・3歳未勝利(芝2400m)・出走記事

天と地の差を味わうことになった前2走。今回も強力牡馬相手に厳しい競馬を強いられそうも、道中じっくり構えて末脚に賭ける競馬で存在感を示して欲しい。距離短縮+ワンターンの競馬は合う筈。★ヴェルトハイム

ヴェルトハイム 1/31 東京・セントポーリア賞(芝1800m)・出走記事

新味を求める為に3戦目の今回は芝の中距離戦を選択。ブリンカー装着で出来ればハナへ行かせたいようですが、それに応えることが出来るかどうか。今回も苦戦濃厚ですが、何か浮上の兆しを見い出して欲しい。★ロードギガース

ロードギガース 1/31 小倉・3歳未勝利(芝1800m)・出走記事

じっくり立て直してリフレッシュ完了。荒れてきた馬場を克服する必要はあるも、未完成な現状でも未勝利では上位の存在。マイルへの距離短縮もプラス。あとは3戦連続での騎乗となる福永Jの手腕に未勝利脱出を託したい。☆ロードラスター

ロードラスター 1/31 中京・3歳未勝利(芝1600m)・出走記事