焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードギガース

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「食欲自体は問題ないものの、それが数字に繋がらぬ状況。まだ外見的にも寂しい印象は否めません。胃薬を与える等の策を講じても、あまり今のところ効果は窺えず・・・。何とも原因が掴めぬところ。同等の内容に据え置いて観察を続けます」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ソレンニータ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダート坂路コース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)もしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「9月30日(水)に全体70秒9、終い13秒6を記録。そして、10月3日(土)に半マイルからハロン15秒ペースで走らせました。前者は相手に付き合って引っ張りっ切り。順調に運んでおり、移動について厩舎サイドと意見交換を始められそうです」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ギガースはなかなか馬体がフックラしてこないのが悩ましいところ。胃薬を投与しても効果が感じられないので、何が原因なのか掴めません。ひとまず軽めの運動のみに止め、状態の推移を見守るしかないのかなと思います。

ソレンニータは定期的に速いところを乗り出していますが、少しずつ余裕を持って対応できるように。前向きに取り組んでくれているのも好印象です。あとは帰厩へ向かう為に動きの質を高めていってもらいたいです。