焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードギガース

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター1500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「少しずつ馬体重が増えて、ようやく500キロに到達。視察に訪れた杉山先生と意見を交わし、先週末にハロン15秒レベルを試しました。ただ、あまり余裕が無し。全体のボリュームと動きを照らしつつ、本数を積み重ねて行けたら・・・ですね」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ソレンニータ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダート坂路コース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)もしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「10月14日(水)に15-15を消化しました。合図を送った際のリアクションがまだ薄いとは言え、スピードに乗った後の動きが良好。検疫馬房の確保等の理由によって予定が多少ズレるかも知れませんが、遠からずに帰厩する計画に変更はありません」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ギガースはようやく馬格に似合った馬体重に。そこで速めの調教を課したようですが、動きは満足できるものではなかった様子。馬体に芯が入ってくるのをもう少し待つべきなんでしょうねえ。

ソレンニータはまだスッと反応できないところはあるも、ギアが上がってからの動きはマズマズ。良いモノは秘めていると思いますが、心身の成長が待たれる感じです。まあ、ひとまずデビューまで進めてもらい、そこで得た課題を克服しつつ、力を付けていってもらえればと思います。