焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2~3歳牡馬・千葉ケイアイファーム組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードリライアブル

2022.11.29
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダート坂路コース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)もしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン17~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「11月24日(木)までは従来通りに屋根付きの坂路で乗り、25日(金)以降に新たなトレーニングをミックス。ハロン17秒程度のキャンターを消化しています。ひとまずは上手く走っており、脚元についても大丈夫。同様のパターンを繰り返しましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラプソディ

2022.11.29
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン17~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「改めて時計レベルを交えようと考えていた時に馬場が悪化。この中間は意図的にハロン17、18秒レベルに制限しました。身体の格好や動きはなかなか良い印象。ただ、止める際に喉鳴りの症状とは異なる呼吸の粗さを覗かせる点が幾らか気になります」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードディフィート

2022.11.29
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン17~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「引き続き、コンスタントに普通キャンターを消化。飼い葉食いを含めた健康面については問題が認められませんが、ここに来て幾らかトモが疲れ始めた印象です。11月26日(土)にショックウェーブ治療を実施。必要なケアを施しながら進めます」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リライアブルは順調に負荷を高めることが出来ているのは○。蹄の反動も窺えません。もう少し普通キャンターで乗り込みを重ねれば、土台は出来てくるものと思います。

ラプソディは馬場が悪化したため、速い調教は自重。普通キャンターの走りは悪くありませんが、手術した喉の具合が心配。単に乗り込み不足が要因なら良いのですが…。

ディフィートは普通キャンターを丹念に乗り込んでいますが、この中間、トモが少しクタッとしたことでショックウェーブ治療を実施。状態が落ち込んでくる前に対処できたのは大きいですし、帰厩へ向けてギアを上げていって欲しいです。