焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳牡馬・NF天栄組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain セラフィナイト

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から坂路コースでの乗り込みを再開しており、現在は週2回ハロン14秒ペースで乗っています。動き的には対応できていて問題ないので、さらにペースを上げていきたいところですが、それで馬体が細くなったり背腰に疲れが出たりしないかどうか、よく見極めながら調整していきたいと思います。馬体重は428キロです」(8/14近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンダープロット

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「トレセンでしっかりと処置を行ってもらったこともあり、この中間も状態は落ち着いています。現在は周回コースで軽めの運動を行っており、動き・体調面共に問題は見られませんが、馬の様子に変化はないかよく気を付けながら進めていきたいと思います。馬体重は481キロです」(8/14近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アナンシエーション

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで軽めのキャンター、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、厩舎サイドから聞いていた通り四肢には浮腫みがありますし、ゲート試験の疲れが残っているようですね。現在は坂路コースをハロン17秒から15秒くらいでサラッと登坂しており、疲れが取れるまでは無理せずじっくりと進めていく方針です。馬体重は484キロです」(8/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

セラフィナイトは坂路入りを控え、少し楽をさせていましたが、この中間から坂路での乗り込みを再開。動きは悪くないようですが、馬体重のキープや背腰に疲れが出ないか等馬体面の課題が残ります。暑さが和らぐまでは無理しない方が賢明に思います。

ひとまず疝痛が大事に至らずに良かったアンダープロット。NF天栄へ移動後も、落ち着いた状態で周回コースでの乗り運動を開始しています。何が原因で疝痛を発症したかはハッキリしませんが、ボロが少し硬めと言われていたので便秘が関係しているのかな? 今後再発をしないように、常日頃から気を付けていってもらえればと思います。

ゲート練習と暑さでかなりクタッとしてしまったアナンシエーション。NF天栄へ移動後もその名残が感じられるので、回復を優先した調整。ここで無理をして脚元を痛めるとダメですから、今月いっぱいはこれぐらいのメニューで進めてもらいたいです。