焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳上男馬・NF天栄組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から坂路コースでの調教へと移行しており、15-15を経て、現在は14-14ペースの乗り込みをこなしています。ハロン14秒での動きに問題はありませんし、このまま乗り込みを強化しながら、今後の目標を検討していけるように状態を上げていければと思います。馬体重は463キロです」(8/27近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アナンシエーション

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:第4回中山開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで進めています。まだトモには甘さを残す分、坂路では少し頭を上げるようなところもありますが、脚取り自体は最後までしっかりとしていますね。第4回中山開催も近づいてきましたし、いつ帰厩の声が掛かっても良いように準備を整えておきたいと思います。馬体重は509キロです」(8/27近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ドゥラモンド

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。先週一杯は軽めの運動で競馬の疲れを取り、今週から坂路コースでの調教を開始しています。これくらいのペースであれば問題なく登坂できていますし、徐々に負荷を強めていければと思います。馬体重は484キロです」(8/27近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain セラフィナイト

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「こちらに戻ってきて馬体を確認しましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。ただ、以前息遣いに荒さがあって吸入した経緯がありますし、念のために内視鏡で中の状態を覗いたところ、少し器官が荒れ気味だったので、今回も吸入のケアを行っています。現在はトレッドミルで軽めに動かしていますが、今後も無理のない範囲で調教を進めていきます。馬体重は443キロです」(8/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF天栄へ戻ってきた際、脚捌きの硬さが目立ったアンブロジオ。周回コースで軽めの乗り込みで様子を窺っていましたが、この中間から坂路調教を開始。ひとまず前進できたのは良かったですが、急に負荷を高めていくと硬さが目立ってくると思うので、いつもより慎重に負荷を高めていってもらえればと思います。

アナンシエーションは調教メニューからもそろそろ声が掛かっても不思議ではありますし、動き自体も上々。トモの甘さについてこれから徐々に良くなっていってくれればと思います。あとはオーバーワークには十分気をつかってもらい、帰厩に備えてもらえればと思います。

ドゥラモンドは夏の新潟で2戦消化しましたが、脚元に不安はありませんし、活気は十分。歩様が硬めの馬なので解しやすいこの時期は合っているのでしょう。次走の狙いは東京の芝1400mになってくると思うので、クラス3戦目となる次走はきっちり決めて欲しいです。

セラフィナイトはドゥラモンドと対照的で暑さに弱いところのある馬。その要因として息遣いの荒さがあると思います。実際、この中間に内視鏡で喉をチェックしたところ、少し器管が荒れているとのことで吸引を行ったとのこと。今後も定期的に行っていこう必要もあるでしょう。現在は周回コースへは連れ出していますが、坂路調教を開始するのはもう少し待って欲しいというのが率直なところです。