焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(関西2歳牡馬・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain メッセージソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本と周回コースでハッキング2700m、週3回周回コースでハッキング2700m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路でコンスタントに速い時計を出していますが、心身ともに幼さは残るものの、登坂回数を積み重ねていくにつれてしっかりとした脚取りで駆け上がっていますよ。速い日はハロン13秒台まで自然と時計が出るぐらいですし、併せ馬では回転の速いキャンターで躍動感があり、最後まで抜かせまいと良い闘争心を見せています。成長途上ながらも、ここまで逞しく成長していますし、後は精神面がもっとドッシリしてくれば、気持ちと動きが噛み合って、より良い走りを見せてくれるようになるでしょう。姉のビオグラフィーも古馬になってメキメキと力を付けてきているように、本馬も大事に育てていけば先々が楽しみですから、この調子で来週を予定している本州への移動に備えて態勢を整えていきたいと思います。馬体重は522キロです」(7/1近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カミニートデルレイ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回周回コースでハッキング3600m、週2回周回コースで軽めのキャンター3600m、週2回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

担当者「先週までは坂路コースと周回コースでの乗り込みを織り交ぜて調教を行っていましたが、今週からは周回コースとトレッドミルでリフレッシュメニューを行っています。2週前までは2日に1回のペースで乗り込み、中日にはトレッドミルでの運動を行っていましたが、左トモの状態も良くなってきたので、乗り込み量を増やしながら、順調に進めることができています。体調面についてもリフレッシュを挟んだことで良い状態に戻ってきていますね。今後も馬の状態を見ながら、慎重に進めていきたいと思います。馬体重は498キロです」(7/1近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カルトゥーシュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も引き続き坂路コースと周回コースでの乗り込みを織り交ぜて調教を行っています。以前と比べて調教に向かうまでの雰囲気が少し変わってきました。これまではあまり感じられなかった前進気勢が徐々に出てきており、良い意味でチャカチャカする場面も見られ活気が出てきました。この変化がエスカレートしてこの馬の武器である操縦性・乗り易さというところを潰さないように注意していきたいと思います。馬体面については左前脚に骨瘤が出て来てしまいましたが、今のところ特に問題はありません。先日みられた皮膚病については良化傾向ではありますが、これから気温も上昇し、より汗をかきやすい時期なので入念にケアを行っていきたいと思います。今後は夏前の移動を目指して、体力・筋力・精神力の更なる成長を促していきたいと思います。馬体重は474キロです」(7/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

気性面で幼さを残すメッセージソングですが、短距離馬らしいピッチ走法でスピード感は十分。全姉のビオグラフィーはOPまで駆け上がりましたが、素質はそうヒケを取らない筈。牡馬の分、気の強いところがレースで良い方へ出て欲しいです。

カミニートデルレイはトモの不安で乗りない時期があったので、一気に詰めて乗り進めるのは危ういので、トレッドミルを上手に併用しながら乗り進めて行って欲しいです。走りっぷり等は悪くないので、心身が噛み合うようにここから上手に育っていってほしいものです。

カルトゥーシュは徐々に体力が付いて来たことで煩い面も出てきましたが、これは良い意味で活気が出てきたものと捉えたいです。ただ、自由気ままに走らせるのではなく、しっかり制御が利くようにお願いします。また、この中間、左前脚に骨瘤が出来てしまったとのこと。今のところは悪さをしていませんが、日々のケアは怠らないようにお願いします。