焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳・入厩組)

 f:id:yakifish:20200513045835g:plain シングルアップ

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:障害練習
次走予定:10月10日の新潟・障害OP〔森一馬〕

寺島師「今週は10月2日に障害練習を行ってからそのまま時計を出す予定なので、それ以外の日は障害練習主体のメニューで進めていこうと思います。体は先週よりも引き締まって動きに余裕が出てきましたし、運動後も息づかいが乱れることはありません。障害コースでの飛越も安定感があり、スピードも鈍ることはありませんし、最後までスタミナが持つように普段から時間を掛けて鍛えていきたいと思います」(9/30近況)

調教師 27栗坂良 56.3- 41.7- 27.2- 13.4 末強め追う
森 一 1CW良 58.0- 43.0- 14.0 馬なり余力
森 一 2CW良 80.5- 66.5- 53.3- 40.3- 14.1 追って一杯

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クレッセントムーン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:30日に坂路コースで時計
・次走予定:10月17日の東京・ダ1600m(M.デムーロJ)

高野友師「30日の追い切りでは先行し、途中から2歳未勝利馬と併せて終いを伸ばす形をとりました。今回は活力を残しつつ、攻め過ぎないよう仕上げていますが、ラスト1ハロンは余力十分の動きでしたし、考えていた通りの調整が行えました。今の感じなら10月17日の東京・ダ1600mには態勢が整うと思いますので、M.デムーロ騎手で向かいたいと思います。運動後も活気があって調子の良さが窺えますし、それをレースに活かせられるよう仕上げていきたいと思います」(9/30近況)

助 手 27栗坂良 57.0- 41.3- 26.4- 12.8 馬なり余力 ブレーヴジャッカル(新馬馬なりを0.1秒追走同入
助 手 30栗坂良 54.3- 39.5- 25.7- 12.7 一杯に追う ヴェルナー(二未勝)末強めに0.6秒先行0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シングルアップはこの中間、障害練習中心で進められたようですが、スピード&飛越はさすがの安定感。あとはスタミナから来る末の粘りが強化されてくれればと思います。そして2日に障害練習→CWコースで時計をマーク。全体時計は悪くないですが、末の粘りは一息。ただ、今回ビシッとやったことで馬体はグッと絞れてくるでしょうし、息の入りも良くなる筈。来週の追い切りはこの後の良化ぶりを見極めて、輸送に備えてソフトにやるべきか、太目解消の為に再度ビシッとやるべきかを考えてもらいたです。

クレッセントムーンは坂路で時計を出し始めていますが、先月30日は坂路で2歳馬との併せ馬。遅れを取ったのは不満ですが、相手は血統馬で攻め駆けするタイプ。加速ラップで対応できているのは悪くないでしょう。

また、決まっていなかった次走は17日の東京・ダ1600mに決定。鞍上は引き続きM.デムーロJが乗ってくれることになりました。距離はピッタリだと思うので、東京の長い直線をどこまで踏ん張り通せるか。それに尽きます。