焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(関西4歳上牡馬・トレセン組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:16日にCWコースで時計
・次走予定:2021年1月5日の中京・万葉S(北村友J)

斉藤崇師「16日にCWコースで追い切りました。先行し、最後の直線でクロノジェネシスと併せたところ、大成(団野大成騎手)が騎乗していたので、もう少しピリッとした動きが見られると思いましたが、前走と同様にモタモタしていましたね。前走からそこまで経っていないことを考えると動き切れないことはないので、おそらく年齢的なズブさからきているものだと思います。何かしら変化を付けないと距離を延ばしても同じだと思うので、次走は深めのブリンカーを着けてみようと思います。次走は北村友一騎手に依頼しているので、レースまでに感触を確かめてもらおうと思っています」(12/16近況)

助 手 13CW良 74.2- 58.0- 42.0- 13.2 馬なり余力
団 野 16CW良 84.6- 67.5- 52.2- 38.2- 12.3 一杯に追う クロノジェネシス(古オープン)馬なりの外1.3秒先行同入

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クレッセントムーン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:16日に坂路コースで時計
・次走予定:12月27日の中山・ベストウィッシュC(横山武J)

高野師「16日に坂路で追い切りました。同じ古馬2勝クラスの馬と併せ、結果的に遅れたものの、併走馬にジョッキーが跨っていたこともありますし、クレッセントムーンなりに最後まで軽快に動いていたと思います。レース1週前なのでしっかり負荷を掛けましたが、これでほぼ態勢が整うと思いますし、来週は中山競馬場への移動に備えてサッと仕上げる程度で十分だと思います。前走後は短期放牧を挟んだことで、精神・肉体ともにフレッシュな状態にあります。この調子で今の状態を維持しながら来週の競馬に備えていきたいと思います」(12/17近況)

助 手 13栗坂良 57.3- 41.3- 26.4- 12.9 馬なり余力 ラテュロス古馬3勝)馬なりと同入
助 手 16栗坂良 51.9- 37.9- 24.8- 12.6 一杯に追う ディアスティマ(古馬2勝)一杯を0.1秒追走0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンは暑い時季に無理することなく充電させましたが、少し休みが長くなったことで緊張感を欠いてしまったのかもしれません。使いつつ良くなって来て欲しいですが、年齢とキャリアを重ねている馬だけに変わり身はなかなか難しいかなあ…。

クレッセントムーンは次走へ向けて調整は順調そのもの。16日の坂路は少し遅れましたが、この馬とすれば上々の時計。このひと追いで更にグッと良くなってきてくれるでしょう。時計の掛かる馬場は歓迎ですが、中山だとよりタフな馬場に。状態の良さを生かして踏ん張ってもらいたいです。