焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(関西馬・栗東トレセン組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain コンジャンクション

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日にCWコースで時計

池添学師「先週、長めから時計を出した後も問題なく進められていたことから、先週末に坂路で14-13程度の時計を出しています。そして、15日は先週に引き続きCWコースで長めからしっかり負荷を掛けて時計を出しました。道中はミクロユニヴェールを先に行かせて、最後の直線コースで外側に併せて行ったところ、4コーナーではかなり大外をぶん回して併走馬より距離を余計に走ってしまいましたが、追い出されると反応良く伸びて最後は0.5秒先着してくれました。前半から良いペースで飛ばして行った割には、最後までしっかり伸びてくれたように、初戦よりも体の使い方が良くなってきているので、この調子で来週の競馬に備えていきたいと思います」(9/16近況)

助 手 12栗坂良 56.9- 41.7- 27.2- 13.4 馬なり余力 バルムンク新馬馬なりを0.8秒追走同入
助 手 15CW稍 81.7- 65.2- 50.6- 37.5- 12.3 一杯に追う ミクロユニヴェール(新馬)叩一杯の外1.1秒追走0.5秒先着

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴァンタブラック

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:16日に坂路コースで時計

須貝師「帰厩後も問題なく進められていたことから、先週末に坂路で15-14程度の時計を出しています。そして、16日には坂路で終い重点で追い切ってみたところ、道中の感じは良かったですし、ラスト1ハロン12.3秒と時計的にはまずまずでしたが、いざ仕掛けてからの反応・動きともにモッサリとしていましたね。帰厩後最初の追い切りだったことを考えると、コンスタントに負荷を掛けていけば、中身が伴ってピリッとしてくるでしょう。具体的な番組につきましては、もう少し追い切りを積み重ねて、その動きを確かめながら検討していきたいと考えています」(9/16近況)

助 手 12栗坂良 64.1- 47.2- 30.1- 14.4 馬なり余力
助 手 16栗坂良 54.4- 39.6- 25.1- 12.3 末強め追う メガゴールド(古馬1勝)末強めを0.2秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

コンジャンクションは来週の競馬を予定していますが、15日の追い切りでは同世代の同僚を相手にCWコースでビシッと。馬場の真ん中を通っての時計なので、そこまで評価することは出来ないのかなと思うも、追走してしっかり先着できたのは○。1度実戦を経験して着実に良くなっていると思います。あとはレースでの走りで新馬戦とは違うものを見せつけて欲しいです。

11日に栗東へ戻ってきたヴァンタブラックは翌日に坂路で初時計をマークし、16日の追い切りでは上がり重点ながら併せ馬を消化。マズマズの内容に思いますが、動きにはモサッとしたところが合った様子。こういうところが実戦でのズブさに繋がっていると思うので、大型馬とはいえ俊敏に動けるように変身してきて欲しいです。