焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳関東馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain シェダル

・在厩場所:25日に美浦トレセン
・調教内容:1日に南Wコースで時計
・次走予定:10月18日の京都・平城京S(横山武J)

栗田師「先週末に坂路コースで帰厩後初の時計を出しました。55-40くらいの時計でしたが、馬場を考えるとそれなりに負荷が掛かっていたと思いますし、動きもまずまずでした。そこで、1日には南Wコースで併せて追い切りを行いました。3頭併せで行われ、道中はシェダルが一番後ろを追走して、最後は1馬身ほど遅れて終えています。前の馬に追いつくことは出来ませんでしたが、いつものこの馬の動きは見せており、特に終いの1ハロンは良い伸びでしたよ。また、ここまで脚元を含めて馬体面には問題ありませんから、再来週には良い仕上がりで臨めそうですね。なお平城京Sの鞍上は、前走に続いて武史(横山武J)にお願いしています」(10/1近況)

助 手 27美坂重 55.7- 40.7- 26.5- 13.1 馬なり余力
助 手 1南W稍 66.5- 51.2- 38.3- 12.3 一杯に追う ソロフレーズ(古オープン)直強めの内0.8秒追走0.2秒遅れ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ポレンティア

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:1日に南Wコースで時計
・次走予定:10月10日の新潟・芝1600m(柴田善J)

田中博師「1日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。同じ古馬1勝クラスの馬を相手に3馬身ほど先行する形から、最後は同入で終えています。先週より更にトモの状態が良くなってきており、今朝乗った助手も『週を重ねて段々と良化してきました。先週の追い切り後から迫力が増して、ようやく躍動感のある走りをしてくれています。それに、息遣いも順調に良化してきていますし、今週の追い切りで更に状態が上がってきそうです』と褒めていました。来週の追い切りでは都合がつけば、善臣さん(柴田善臣騎手)に感触を確かめてもらいますが、特に左回りでの走りについて聞いておきたいと思います」(10/1近況)

助 手 29美坂良 60.5- 44.9- 29.6- 14.5 馬なり余力
助 手 1南W稍 53.7- 39.2- 12.2 馬なり余力 アモレッタ(古馬1勝)馬なりの内0.6秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シェダルは次走へ向け、順調に時計を出し始めています。1日の追い切りは格上らを相手にWコースで3頭併せを敢行。シェダルは1番後ろから行って、最後は遅れを取ってしまいましたが、ビシッとやれていますし、この馬の時計自体は上々。遅れは気にする必要はないでしょう。次走は昇級戦になるので、良い仕上がり・状態で出走してきて欲しいものです。また、未発表だった鞍上は引き続き横山武Jに決定。京都まで乗りにいってくれるのは有難い限り。長所・短所は手の内に入っていると思うので、少しでも上位へもってきて欲しいです。

ポレンティアは元々攻め駆けするタイプですが、トモの状態が良くなってきたことから動きに躍動感が出てきたのは○。また、本数を重ねてきたことで息遣いにも余裕が出てきています。これなら力を出せる状態で出走できるでしょうが、新潟の芝1600mが合うかどうか。来週の追い切りでは手綱を取る柴田善Jが跨ってくれそうなので、良いイメージを持ってレースへ向かって欲しいです。また、ポレンティアの適性等で何か感想を述べてもらえれば嬉しいです。