焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

2日に美浦・手塚厩舎へ帰厩しています。☆モンドインテロ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

・在厩場所:2日に美浦トレセンへ帰厩

手塚師「ノーザンファーム早来で順調に乗り込みを積めていたということですし、2日の検疫でこちらに戻させていただきました。体調面に問題なければ、明日から乗り運動を開始していく予定ですが、久々のトレセンということに加え、脚元のこともありますから、慎重に進めていきたいと思います」(9/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で「来月(9月)には移動の声が掛かるでしょう」ということだったモンドインテロ。ハロン13秒台までペースアップ出来ていたので、そう遠からず北海道を離れるのかなと見ていましたが、1日にNF天栄へ到着し、翌2日に美浦・手塚厩舎へ戻ってくるとは正直ビックリです。ただ、状態が良い内に移動が叶ったのは嬉しい限りです。

復帰戦については全く触れられていませんが、来月11日の毎日王冠への出走を予定しているサリオスが4日の帰厩を予定しているので、同じような間隔でレースへ使うことになるなら、毎日王冠と同日に行われる京都大賞典(G2)が最有力でしょうねえ。そこを使って、昨年勝っている中山・ステイヤーズSへ向かうのでしょう。

年齢と脚元の状態を考慮すれば、これからは1戦1戦を大事に使っていかないとダメですが、何とかもう1つ勲章を上乗せしたいところ。それを叶えるとすれば、年末のステイヤーズSだと思うので、如何に良い状態でそこへ臨めるかを今の段階から考えておいて欲しいです。