焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳上牝馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ポレンティア

・在厩場所:函館競馬場
・調教内容:5日に函館Wコースで時計
・次走予定:8月15日の札幌・芝1500m・牝(団野J)

田中博師「元々トモの左右差があり、バランスの良い馬では無いのですが、先週の追い切りを行った後も痛みはありませんでしたね。先週末には函館Wコースで半マイルから時計を出しており、5日にも函館Wコースで追い切りを行いました。2頭併せで行ったのですが、道中はポレンティアが2馬身追走して、直線では内からスルスル伸びてくると、最後は格上馬を相手に同入で終えています。今週はレースでも騎乗予定の団野騎手に跨ってもらいましたが『初めて乗せていただいたのですが、道中の折り合いがスムーズで直線でも良い伸びを見せてくれました。やや右にモタれる部分はあるものの、こちらがバランスを整えてあげれば問題ないレベルですし、息遣いも良好です』とかなり好感触を持ってくれたようですね。今日の動きであれば、良い仕上がりで来週のレースへ臨めるのかなと思いますし、この調子でどこか痛みが出ることのないよう気を付けて進めていきます」(8/5近況)

助 手 1函W良 57.0- 41.7- 13.3 馬なり余力
団 野 5函W良 70.8- 55.4- 40.5- 13.2 馬なり余力 ルヴェルソー(古馬2勝)馬なりの外0.4秒追走同入

f:id:yakifish:20200513045835g:plain グレイシャーパーク

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:4日に坂路コースで時計
・次走予定:8月22日の小倉・ダ1700m・牝(斎藤J)

高橋忠師「4日に坂路で追い切りました。普段から角馬場などで準備運動はしっかり行っているので、今回は馬なりで反応と動きを確かめる程度に控えましたが、最後まで楽な手応えのまま駆け上がってくれました。欲を言えばもっと背中とトモの連動性が噛み合えば更に良い動きをしてくれそうなだけに、その辺りは今後の課題でもあります。ただ、調教を進めていく中でこの馬なりに良くなってきているのは確かですし、体に張りが出て逞しくなってきているので、もう少し時間を掛けて鍛えていけば更に良くなってきそうです。今のところ、このまま順調に仕上がれば8月22日の小倉・ダ1700m(牝)を予定しており、騎乗経験のある斎藤新騎手に依頼しています」(8/5近況)

難 波 4栗坂良 56.6- 41.8- 27.4- 13.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一息入れて立て直されたポレンティアは今回は順調に追い切りを消化中。1週前追い切りにあたる5日には今回手綱を取る団野Jが跨り、サッと伸ばした程度ですが、活気は十分。元々気の良い馬なので久々は苦にしませんし、デビュー勝ちした舞台で輝きを取り戻して欲しいです。

グレイシャーパークは22日の小倉・ダ1700m(牝)を斎藤Jで予定。背腰の疲れが完全に良くなっていない分、身のこなしにスムーズを欠く感じですが、ケアを重点的に行いながら、少しでも良い頃の姿に取り戻して欲しいです。そしてワンチャンスを生かしてもらいたいです。