焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】追い切りの動きはじんわり上昇。今週末の出走を予定。ダ1000mならスピードにモノを言わせて押し切って欲しい。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ

6月24日(木)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。7月3日(土)小倉・3歳上1勝クラス・ダ1000mに予定しています。

○安田調教師 「以前よりは安定して相応のタイムが出るように。6月24日(木)は及第点でしょう。徐々に良化を遂げている印象。レースまで時間は残されており、更なる状態アップを図れたら・・・と思います」

≪調教時計≫
21.06.24 中 井 栗東坂良1回 54.3 39.7 25.4 12.0 馬なり余力

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

実戦同様に追い切りでも右へモタれる面を覗かせていたロードクラージュですが、24日の追い切りではこの馬なりに真面目に駆け上がり、馬なりでラスト1ハロン12秒0。元々、攻めは抜群に動く馬ですが、日々の調教や追い切りを重ねて動きに余裕が出てきているのでしょう。今週のひと追い+小倉への長距離輸送で更に引き締まってくれれば、レースでのパフォーマンス上昇が期待できそう。

1勝クラスでの2戦は良い結果を残せていないも、芝でも良いスピードは見せてくれています。今回は一応実績のあるダートへ戻っての1戦。スタートが決まれば、スピードにモノをいわせて押し切れないかなと。減量Jの確保が難しいようなら、クラージュの癖を掴んでいる中井Jとのコンビでも個人的には賛成です。