焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(トレセン調整組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート

6月16日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。6月27日(日)東京・甲州街道S・混合・ダ1600mもしくは7月3日(土)小倉・九州スポーツ杯・混合・ダ1700mに予定しています。

○吉岡調教師 「まだ時間が残されており、6月16日(水)は15-15程度。順調でしょう。週末にトラックで追えば態勢が整いそう。東京は石川裕紀人騎手が乗れるものの、小倉に回った場合の鞍上は調整中です」

≪調教時計≫
21.06.16 助手 栗東坂重1回 60.2 43.8 27.8 13.7 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ

6月16日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。7月3日(土)小倉・3歳上1勝クラス・ダ1000mに予定しています。

○安田調教師 「6月16日(水)は随分と右にモタれるような格好。結構、程度がキツかったですね。気の悪さを覗かせたのか・・・。再来週を目標に進める方針。ダートへ戻して減量騎手の起用も考えています」

≪調教時計≫
21.06.16 斎 藤 栗東坂重1回 55.8 40.1 25.4 12.4 末強目追う

f:id:yakifish:20200513050027g:plain シベール

6月16日(水)美浦・ニューポリトラックコースで調教時計を記録しています。6月27日(日)東京・3歳上1勝クラス・牝馬限定・ダ1600mに田辺騎手で予定しています。

○久保田調教師 「6月16日(水)は15-14のラップを刻むイメージ。コンスタントに使って来た経緯を踏まえ、オーバーワークに注意を払いました。一定のテンションを保っている他、飼い葉食いについても大丈夫。逞しくなった部分には本当に目を見張るモノがあります」

≪調教時計≫
21.06.16 助手 美南P良 70.7 55.4 41.2 12.9 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴェルトハイム

6月16日(水)栗東・Cウッドチップコースで調教時計を記録しています。6月27日(日)阪神・城崎特別・混合・芝1800mに川田騎手で予定しています。

○友道調教師 「6月16日(水)はジョッキーの手綱で。好感触を得た模様ですね。まだ身体を上手く使い切れぬ現状で、その部分が改善すれば更に良さそう・・・との話も。いずれにせよ順調に来ていると思います」

≪調教時計≫
21.06.16 川 田 栗CW重 81.7 65.1 50.7 37.1 12.0 馬なり余力 ジュンブルースカイ(古馬2勝)一杯の内0秒6追走0秒6先着

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アブソルートは週末に少し強めの追い切りを行い、週中は坂路で息を整える程度。今後もこのパターンを続けるようです。テンションの高いところがあるので、余力を持たせた状態でレースへ臨みたいというのがあるのかな? また、今回も両睨みですが、除外になることを見据えての調整にした方がベターかなあ? 難しい調整が続きます。

クラージュは来週の小倉・ダ1000mへ向かうことが決定。この中間は11日に坂路で速いところをやっているので、16日の追い切りは上がり重点の内容。元々攻め駆けするのが時計は出ますが、悪癖のモタれる素振りを見せていたとのこと。条件は合っていると思うので、片側だけブリンカーを装着するなど馬具は工夫しないとダメでしょう。減量騎手起用ということで斎藤Jとのコンビなのかな? 

コンスタントに使われてきているシベール。少しレース間隔が空くと疲れが出てしまうかもと見ていましたが、引き続き好調キープ。16日の追い切りはPコースで15-15程度でしたが、脚捌きは軽快ですし、この馬なりにリラックスできているのでしょう。何とか区切りの勝利を掴んで、夏休みに入ってもらえればと思います。

来週の阪神・城崎特別への出走を予定しているヴェルトハイムですが、1週前追い切りに川田Jが感触を掴んでくれるとはビックリ。併せた相手は来月4日のラジオNIKKI賞への出走を予定していますが、同世代といえ格上相手に悠々先着。それでいて体の使い方に良化の余地があるということなので、じわじわ体がしっかりしてきてくれれば。半姉たちはやや早熟の傾向を示していましたが、ヴェルトハイムは良血馬らしい奥行き(成長力)があると信じています。