焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(牝馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴィースバーデン

2021.04.13
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはトレッドミル・ダク700m→ハッキング1000m→キャンター1400mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「現在は1周1800mのダートをメインに使用。コンスタントに普通キャンターを消化できています。獣医師の定期チェックで特に指摘を受けておらず、なかなか良い流れを掴めている印象。近日中にもう一歩踏み込み、感触を確かめる計画です」

2021.04.06
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはトレッドミル・ダク700m→ハッキング1000m→キャンター1400mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。4月1日(木)測定の馬体重は452キロ。

○当地スタッフ 「毎朝の気配に応じ、調教内容に微妙なアレンジを加えています。動き続けるトレッドミルでは集中力を保てるようで、意外と落ち着いた態度。今のリズムを維持できるようであれば、馬場の良い日を選んで負荷を高めることも検討しましょう

f:id:yakifish:20200513050027g:plain フライングバレル

2021.04.13
滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「中間は更に踏み込む形。13-13までペースを速めています。無難に対応していた印象。背腰の具合も大丈夫です。どうやら帰厩のタイミングが検討されている模様で、1、2週の間に移動の段取りが組まれる可能性も。仕上げを進めましょう」

2021.04.06
滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「週2回の割合でハロン15秒レベルを交えるように。今のところ大きな反動も無く、及第点を与えられるでしょう。毛艶は良化しているものの、まだ元々の緩さが窺える印象。このまま本数を積み重ね、徐々に逞しさが備われば・・・と思います」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィースバーデンは柔軟な対応で調教を進めていますが、体調が安定しているのは何より。また、時間の経過と共に着実に活気が満ちてきているので、個人的にはもっともっと強気に攻めても良いのかなと思います。

フライングバレルは背腰に少し疲れが出ましたが、その後は順調に回復が進み、現在は帰厩を意識した調整ということでハロン13秒の調教をハードに課しています。引き続き、背腰のケアは必要でしょうが、近々帰厩するようですから、この好調をしっかり維持して厩舎へ戻って欲しいです。また、小倉戦では集中力を欠く走りだったので、元気が出てきたことで走る気力も戻ってきてもらえれば。脚力には非凡なモノがある馬ですからこのまま低迷してもらってはこまります。