焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

18日に帰厩済。来月4日の阪神・ダ1800m(牝馬)へ向けて順調に調整を進めています。☆ルコントブルー


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルコントブルー(牝・勢司)父キズナ 母シェアザストーリー

・在厩場所:18日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:4月4日の阪神・ダ1800m(牝馬

勢司師「18日の検疫でこちらに戻させていただきました。よく馬体をチェックさせていただき問題なければ、明日から乗り運動を開始していきたいと思います。4月4日の阪神牝馬限定のダ1800m戦が組まれているので、そこを目標に調整していきたいと考えています」(3/18近況)

助 手 3/21南B稍 56.7- 42.0- 14.0 馬なり余力

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:24日に南Bコースで時計
・次走予定:4月4日の阪神・ダ1800m(牝馬

勢司師「先週末には南Bコースでハロン15秒を切るくらいのところで時計を出しましたが、その後も馬体面に問題はなかったため、24日に南Bコースで併せて追い切りを行いました。調教時計は半マイルからしか出ていませんが、実質は5ハロンくらいから負荷を掛けていくような内容です。道中はルコントブルーが追走して、直線で内に進路を取って脚を伸ばすと、最後は先着する形でゴールしています。1週前追い切りになるので結構しっかりと負荷を掛けましたが、力強い脚取りで走れていましたし、良い動きだったと思いますよ。休み明けの分、少し馬体には余裕があるかもしれませんが、今週しっかりとやったことで、自然と馬体も引き締まってくると思いますよ。精神的にも変に昂ったりせず、この仔なりに落ち着いて調教に取り組めています。今のところ疲れが出て来ることはありませんが、ノーザンファーム天栄では左前脚に痛みが出たということですから、その辺りにも注意を払いつつ進めていきたいと思います」(3/25近況)

助 手 24南B稍 52.7- 38.3- 13.1 馬なり余力 フルコース(三未勝)強めの内0.6秒追走0.4秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右前球節の腫れで予定していた1月の中山戦を回避し、NF天栄で再調整を行ってきたルコントブルー。回避する要因となった右前の球節は思いのほか早くに落ち着いてくれたのですが、その後、熱発や左前脚を跛行とトラブルが続いたのですが、何とか大事には至らず。そして3月に入ってから帰厩を意識した調教へ移行していましたが、18日の検疫で美浦・勢司厩舎へ帰厩しています。

また、次走の予定も早速決まっており、来月4日の阪神・ダ1800m(牝馬)を目指すことに。ルコントブルーには初めての関西遠征となります。基本、大人しい馬なので、長距離輸送を苦にする感じはありませんが、初体験となるので、体調の変化や馬体減の心配はあります。まあ、こればかりはやってみないと…。

帰厩後の調教・追い切りに関しては、馬体に重目は残っているでしょうが、動き自体は軽快。脚元の不安は窺えません。良い仕上がりでレースへ向かえそうです。