焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

次走は来月13日の中山・アクアマリンSを予定しています。☆アンブロジオ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ(セ・菊沢)父ローズキングダムアンティフォナ

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月13日の中山・アクアマリンS
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週の登坂回数は週3回だけですが、速めのところをこなしながらも、脚元の状態は維持しながら進めることが出来ています。この感じなら、第2回中山開催3週目に組まれている、芝1200m戦を目標に調整していくことが出来そうです。馬体重は463キロです」(2/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右膝、右前の蹄と連続して不安を生じたアンブロジオでしたが、その後は順調に負荷を高めることに成功。先週は週4回の登坂を課していましたが、この中間は週3回に戻すも、意欲的なメニューを消化。前回の記事で3月の中山・アクアマリンSを使うようだと急仕上げになることを懸念しましたが、ピリピリした気性の持ち主なので仕上がり早。ハンデ戦というのも魅力なので、こちらへ間に合わせたいのでしょう。帰厩時期はそう遠くないと思いますし、ただ、今後もオーバーオークには十分気をつけていって、まだまだ衰え知らずで奮闘して欲しい1頭です。