焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルク&ロードなお馬さん(13日出走組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、12月26日(土)阪神・3歳上2勝クラス・混合・ダ1400mに坂井瑠Jで予定しています。

○吉岡調教師 「脚元等は問題なし。飼い葉も食べています。この感じならば大丈夫そう。来週の1400m戦へ向けて準備しましょう。岩田望来騎ただ手に先約が入っているのに加え、ホープフルS(G1)の裏で上位陣も不在。坂井瑠星騎手と新コンビで臨む予定です」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ミスターサファリ

・在厩場所:15日に滋賀県ノーザンファームしがらきへ放牧

藤岡師「最後のもうひと伸びは足りなかったですが、先行力やレースセンスは良いものを持っている馬だと思うので、大事に育てていけば、すぐ出番があると思います。レース後も問題ありませんでしたが、成長を促すために一旦牧場へ戻しました。ここと目標は置かずに、馬の態勢が整った段階で具体的な番組を相談していきたいと考えています」(12/16近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain リアンティサージュ

・在厩場所:16日に滋賀県ノーザンファームしがらきへ放牧

須貝師「前々走はスローペースで自分のリズムで走れなかったですが、前走のように自分でレースを作っていく競馬の方が最後までのびのびと走ってくれますね。勝てなかったのは悔しいですが、噛み合えばすぐ出番があると思いますので、次走も良い状態で臨めるよう努めていきたいと思います。一旦放牧に出しましたが、問題なければすぐ戻して使っていきたいと考えているので、牧場で状態を確認しながら検討していきたいと思います」(12/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

13日に出走した3頭の近況をまとめて。

アブソルートは脚元等に異常はなく、カイ食いも良好なことから中1週でスタンバイ。今週末の阪神・ダ1400mを予定しています。昇級戦となりますが、前走の走破時計+勝ちっぷりから相手次第ではいきなりやれるかも。ただ、右回りに替わるのは少し課題になってくるかと思います。

ミスターサファリはレースセンスの良さを感じる走りを見せてくれましたが、まだまだ力を付け切っていない印象。レース後、脚元等に異常がないことを確認すると15日にNFしがらきへ放牧済。まずはレースでの疲れを癒し、心身の成長を促しながら2戦目へ向けて態勢を整えていって欲しいです。良化が一息なら、寒い時季の出走は見合わせても良いのかなと考えています。

リアンティサージュはハナ差の接戦で2着に終わりましたが、淀みなく逃げることでポテンシャルの高さを生かすことが出来る様子。まあ、今回の走りは今後の良い指針となるものだっと思います。レース後は馬体のチェックを行い、16日にNFしがらきへ放牧済。回復が早ければ、年明け早々に次走を迎えることになりそう。牧場では工夫を施して、力んで走る面を幾らかでも緩和できるように取り組んでもらいたいです。