焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(牡馬・トレセン組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクエスト

美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、12月5日(土)阪神・チャレンジC(G3)・国際・芝2000mに幸騎手で予定しています。

○小島調教師 「11月26日(木)は坂路で普通キャンターを消化。右半身に多少張りが認められるものの、しっかりとケアを施せば支障の無いレベルでしょう。予定レースの希望馬は現時点で10頭にも満たない少頭数の模様。フルに能力を発揮できるように準備を整えます」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート

11月26日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に58.7-43.6-28.4-13.7 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。12月13日(日)中京・3歳上1勝クラス・ダ1400mに岩田望来騎手で予定しています。

○吉岡調教師 「11月26日(木)は15-15程度。週末にペースを速める予定です。動きはキビキビ。ここまでは至って順調でしょう。出走間際で頓挫してしまった前回の経緯を反省。リラックスさせてから坂路へ入れる等、細心の注意を払って取り組んでいます」
≪調教時計≫
20.11.26 助手 栗東坂良1回 58.7 43.6 28.4 13.7 馬なり余力

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~* 

今週末の阪神・チャレンジCに出走予定のクエスト。結局、特別登録の段階では11頭がエントリー。これから伸びていく期待馬が相手となりますが、手頃な頭数で競馬が出来るのは勿論プラス。少しでも良い状態でレースへ臨めるように手を尽くしてもらえればと思います。

アブソルートは帰厩後、控え目な調整が続いていますが、動き自体は悪くないようですし、活気は十分感じられます。ただ、煩いことは煩いようなので、無駄なことをして怪我をしないように気をつけていってもらいたいです。仕切り直しの1戦は夏の新潟でも声を掛けていた岩田望Jに決まりました。レースまでに1度追い切りに跨ってもらえればと思います。