焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳関東馬・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain サリオス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間から一段階負荷を掛けて、トレッドミルでキャンターを開始しています。大きく変わった印象は無いものの、こちらへ入場時よりも活気がありますね。堀調教師からは『まずは馬体の回復に専念して欲しい』とオーダーを受けていますので、焦らず更に状態が上がってきたタイミングで乗り運動を行います。馬体重は544キロです」(7/3近況)

 f:id:yakifish:20200513045835g:plain ポレンティア

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター2400m、残りの日は軽めの調整

担当者「先週は馬体の回復に専念したことで、グンと状態が上向いてきました。ですので、この中間からは週3回周回コースで軽めのキャンターを行っています。出だしの体の硬さが気になりましたので、今週は解すことを重点に進めています。今後も体が緩まないくらいで乗り込んでいきますが、引き続き脚元中心に状態面に気を付けていきます。馬体重は504キロです」(7/3近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ディランズソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「その後も患部の状態は良い意味で変わり無かったことから、獣医の許可の下、曳き運動を開始いたしました。運動をしていませんでしたから、さすがに体の緩みはありますし、ダラダラとした歩様です。それでも日毎に良化は見せていますので、慣れてくればもっとキビキビと歩けると思いますよ。馬体重は540キロです」(7/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

サリオスはこの中間からトレッドミルでの運動を開始。馬体重の戻りは少し遅いですが、暑さにクタッとすることなく活気が出てきたのは良い傾向でしょう。もう少しの間、リラックス中心で進めて、乗り運動開始のタイミングを図ってもらえればと思います。

ポレンティアは馬体重の回復に努めてきたことで状態は上向き。この中間は周回コースでサラッと乗っています。ただ、硬さは気になるようなので、引き続き回復を促しながら、運動の際はしっかり馬体を解してから進めてもらえればと思います。坂路入りはもう1段階状態が上がってからで良いでしょう。

馬房で静養していたディランズソングですが、獣医師の許可が出たので曳き運動を開始。これでストレス発散できるでしょう。また、シャキッとしていないのはこの馬の性格でもあると思うので、その点はあまり気にしなくて良いと思います。