焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

5日に帰厩済。次走は30日の東京・芝2000mを引き続きC.ルメールJとのコンビで予定しています。☆アンダープロット

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンダープロット(牡・加藤征)父ハーツクライ 母マチカネタマカズラ

・在厩場所:5日に美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:10月30日の東京・芝2000m(C.ルメールJ)

加藤征師「5日の検疫でこちらへ帰厩させていただきました。短期放牧となりましたので、それほど馬体は緩んでいませんでしたね。早速今日から乗り運動を行っていますが、これなら東京開催の最終週にあります芝2,000m戦で使えそうですし、得意の東京で2勝目を挙げられるようこれから仕上げに入っていきます。なお、鞍上はルメール騎手に依頼しています」(10/5近況)

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:13日に南Wコースで時計
・次走予定:10月30日の東京・芝2000m(C.ルメールJ)

加藤征師「帰厩後も脚元含めて特に気になるところはありませんでしたので、8日に南Wコースで半マイルから時計を出しました。軽く動かした程度で本格的に速めのところを行った訳では無いですし、最後まで楽に動けていましたね。そこで、13日にも南Wコースで追い切りを行い、2頭併せのアンダープロットが2馬身半ほど誘導して、最後は同じクラスの馬を相手に馬体を並べて終えています。実質これが1本目の本格的な追い切りとなりましたが、降雨の影響で馬場が重たくなっていた中で外目を楽々と動けていましたし、前走からそれほど間隔は空いていないので体付きも良いですから、目標のレースまでには良い状態に仕上がると思いますよ」(10/13近況)

助 手 8南W良 57.5- 42.6- 13.9 馬なり余力
助 手 13南W稍 68.5- 52.7- 38.3- 12.3 馬なり余力 イズンシーラブリー(古馬1勝)馬なりの外0.5秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1日の近況更新で息遣いが気になり、喉の状態をチェックしたアンダープロット。やや披裂軟骨の動きに鈍いところがあるも、症状としては軽度で現時点で競走能力に影響はないとのことでしたが、その後、すぐ帰厩の知らせが届いたので、トレセンで喉の状態を改めてチェックすることになったのかなと心配しましたが、この帰厩は次走へ向けて進めていくだけのことでちょこっと安心しました。

そしてその次走も早速決定。30日の東京・芝2000mを引き続きC.ルメールJで予定しています。能力は1勝クラスでは抜けたものがあるのでそろそろ決めたいところですが、レースへ行くと詰めの甘さを感じることも。その要因として息遣いの悪さが響いているのでしょう。今は様子を見ていくことになっているので、出来るだけ負担とならないように対策を講じてもらいたいです。