焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain イルデレーヴ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・次走予定:第4回阪神開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒

調教主任「この中間も同様のメニューで乗り運動を続けています。坂路で時計を出さない日は、周回コースでじっくり時間を掛けながら、良いところで抱えて走らせるようにしていますが、以前よりバランスの取れたフォームになってきましたね。それだけ馬が成長している証拠だと思いますし、もう少し長い目で育てて行けば、競馬でもしっかりと走ってくれるようになるでしょう。今のところ、第4回阪神開催を目標に帰厩させる方向で打ち合わせています。馬体重は505キロです」(9/3近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ラッキーモー

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・次走予定:第5回新潟開催
・調教内容:坂路コースでハロン14~15秒、トレッドミル

調教主任「引き続き、坂路でハロン14秒の調教を継続していますが、気持ちが逸れることもなく、順調に進められていますよ。当初は第5回中京開催を目標に帰厩させる予定でしたが、松永幹師と打ち合わせた結果、第5回新潟開催にスライドすることになりました。今月中には帰厩する予定ですので、いつ声が掛かっても良いように態勢を整えておきたいと思います。馬体重は466キロです」(9/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

イルデレーヴは昇級後6着→10着とクラスの壁にぶち当たっていますが、地道な取り組みによって良いフォームで走れるようになってきている様子。あとは追ってから1段ギアが上がるようになれば変わり身を見込めるのでしょうが…。また、時計が速くなると辛いところがあるので、この点に関しても改善がないと苦しいでしょうねえ。

ラッキーモーは4回中京開催での出走を目指し、9月上旬に帰厩する運びとなっていましたが、この中間に松永幹師と打ち合わせが行われ、ローカル場所の5回新潟開催まで待つことに。相手関係を踏まえれば妥当な判断かなと思いますが、力を出し切るには広い馬場の方が合っていそうなタイプ。また、新潟だとダ1800mを使うことになると思うので、そうなると距離が少し長いような…。集中力の維持を考慮しても、距離はやはり短めの方が良いのかなと思います。