焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

秋競馬での巻き返しを期す為、北海道で順調に乗り進めることが出来ています。☆サリオス


f:id:yakifish:20200513045835g:plain サリオス(牡・堀)父ハーツクライ 母サロミナ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週6回周回コースで軽めのキャンター2700mと放牧

担当者「この中間は周回コースでのキャンターを行った後、放牧も併せて毎日行っています。調教メニューにメリハリが付いていることから、雰囲気は良くなりましたし、コンディションが整うまではこのメニューで進めていきたいですね。馬体重は562キロです」(7/9近況)

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2700mと放牧

担当者「コンディションが上がってきたことから、この中間は坂路調教を開始いたしました。まだペースはそれほど速くないものの、こうして1つステップアップ出来たことは良いですね。周回コース主体で体力は付いてきていますので、これから少しずつペースを上げていきたいと思います」(7/16近況)

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本と周回コースでハッキング2700m、週2回周回コースで軽めのキャンター2700m、週1回軽めの運動

担当者「先週から坂路調教のペースは変わりないものの、更なる体力強化の為に周回コースでの調教量を増やしました。体が重たいことで息遣いにも良化の余地を残していますが、硬さが無くて動きそのものは悪くありません。夏休みで戻ってきていますので、焦らず着実に状態を上げていければと思います。馬体重564キロです」(7/23近況)

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1本と周回コースでハッキング2700m、週2回周回コースで軽めのキャンター2700m、週1回ウォーキングマシン

担当者「先週よりも少しペースアップをしましたが、徐々に体力が戻ってきたことで運動後の息の入りは早くなりました。来月も坂路と周回コースでの調教を行う予定ではいるものの、ウィークポイントのトモに疲れを溜めないように注意して進めて行きます」(7/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬体のメンテナンスをしっかり行い、放牧を取り入れたことで心身のリフレッシュが進んだサリオス。獣医師に再度馬体チェックを行ってもらい、乗り運動開始の許可が出ましたが、この中間は着実にステップアップが叶っています。

その中で現状の課題は息の重さですが、馬体を持て余していることが大きく関係していると思いますし、順調に乗り込むことで解消してきてくれると思います。ただ、調子に乗り過ぎるとトモに疲れを溜め込んでしまうので、緩急をつけた調教で後戻りすることがないようにお願いします。

ここ3戦、もどかしい競馬・結果に終わっているので、秋競馬では1つ勲章(重賞)を取ってもらい、悪い流れをまずは断ち切ってもらいたいです。始動は昨年同様に毎日王冠になってくるのかなと見ています。