焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳牝馬・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アストロフィライト

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~16秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1200m、週2回周回コースで軽めのキャンター2700m、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間も速めのところで動かしながら、移動へ向けて仕上げています。年齢的なこともあると思うのですが、少し頼りなさがありますし、13-13くらいだと終いは甘くなってしまいますね。本格化するのはもう少し先だと思います。それでも乗り味は段々と良くなってきましたから、この馬なりには成長を遂げてきてはいますよ」(8/20近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain エバーフレッシュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1200m、週3回周回コースで軽めのキャンター2400mと夜間放牧、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間も放牧を取り入れながら、しっかりと乗り込みを重ねています。血統的にもポテンシャルはありそうですし、動かしながら良化を遂げていますよ。このまま順調に進めることが出来れば、来週にも移動の声が掛かる見込みです。馬体重は470キロです」(8/20近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain リヴィア

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本と放牧、週2回周回コースで軽めのキャンター2400mと放牧、残りの日は軽めの調整

担当者「馬の状態を見ながら丹念に乗り込んでいるので、飼い葉食いが落ちることはありませんし、最近は毛艶が俄然良くなってきましたね。併せ馬でも自分のペースで登坂することが出来ていますから、調教内容も良化してきているように思えます。このまま順調に進められるようであれば、近い内に移動することも視野に入れています。馬体重は445キロです」(8/20近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain モルレー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回周回コースで軽めのキャンター3500m、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「この中間はリフレッシュのため、乗り運動は週2回周回コースでの調教のみに止めています。数字はあまり変わっていないのですが、負荷を掛けながら若干体が寂しく映ってきたので、この休みがキッカケで体重が増えたことは良いことだと思います。疲れが取れたタイミングで、再び坂路調教を開始していきます。馬体重は452キロです」(8/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アストロフィライトは移動が視野に入りつつも、肝心の動きに関しては甘さが残る様子。まだまだ内面がしっかりしていないのでしょう。これから更に乗り込みを重ねていって、少しずつでもその辺が解消・改善されていくことを願っています。

エバーフレッシュは近々声が掛かる様子。この馬なりに成長を遂げていますが、更新された調教動画を見ると、手応え良く駆け上がってきているとは言えず。周囲に気を遣うところがあるのか、非力さが影響しているのかは分かりませんが…。まあ、早い段階で1度トレセンを経験しておくことは多少なりとも優位に働くと思うので、直前のトラブルなくスムーズな移動・入厩が叶うことを願っています。

リヴィアは徐々に負荷を高めていますが、まずは馬体重が減らないのは○。欲張れば、更に馬体重を増やしていきたいですが、450キロの壁はなかなか破れず。今後の予定とすれば、このまま順調に乗り込むことが出来ていれば、移動について現実化してくると思います。体調を整えつつ、引き続き動きの質を高めてもらいたいです。

モルレーは少し馬体が寂しくなってきたことから、この中間は少し軽めのメニューへ。その甲斐あって馬体は回復傾向のようなので、タイミングを見計らって、坂路調教を再開してもらえればと思います。