焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】モルレー

f:id:yakifish:20200513045835g:plain モルレー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「先週末にこちらへ戻ってきましたが、まずは心身の疲れを取るためにトレッドミルでの運動で様子を見ています。それほど時間を掛けずにゲート試験に合格したようなので、変にテンションが上がったりすることはなく、雰囲気としてはまずまずと言ったところでしょう。来週からは次のメニューに移りたいと思います」(7/23近況)

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「今週からは周回コースでの調教を行っています。乗り出した当初は少しテンションの高い部分があったものの、動きは悪くありません。何事も変化に敏感な馬でそれによって体が減ってきますから、1つ1つ丁寧に進めていきます。馬体重は438キロです」(7/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

函館競馬場へ入り、競走馬の第一関門・ゲート試験を突破してくれたモルレー。その後はNF空港で英気を養い、現在は周回コースでの調教を始めています。

トモが弱くて、頭の高いところはありますが、脚捌き等の走り自体は悪くないようですが、繊細な牝馬らしく敏感な面を覗かせ、イライラしたところを覗かせている様子。慣れてくれれば納得してくれると思いますし、丁寧に接していくことで人との信頼関係を作っていって欲しいです。