焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

21日に帰厩。2回新潟での出走を予定しています。☆ディランズソング


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ディランズソング(牡・萩原)父Summer Front 母Poetic Riches

・在厩場所:21日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:第2回新潟開催

萩原師「ノーザンファーム天栄でペースを上げつつ乗り込みを積めているということでしたし、21日の検疫でこちらへ帰厩させていただきました。馬体に問題なければ、明日から乗り運動を開始していきたいと思います。今のところ第2回新潟開催での出走を考えており、2週目に混合戦のダ1200mの番組が組まれていますので、その辺りが一つの目標になってくるのかなと考えています」(4/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

週2回の周回コースでの70-40に週2回の坂路での14-14と高い負荷を掛け、帰厩へ向けて進めていたディランズソング。態勢が整うにはもう少し2時間が必要かなと見ていたのですが、21日の検疫で帰厩したという知らせが届きました。早めに手元に戻し、こちらで仕上げていこうということなんでしょう。

ひとまず目標とすれば、2回新潟開催での出走ということですが、短距離の外国産馬なので、狙いは混合戦のダ1200mが組まれている来月16日。骨瘤はほぼ固まったようなので脚元への心配はそんなに要らないと思いますが、馬体は余裕のある造りだと思うので、レースまでにしっかり絞り込んでもらえればと思います。そしてよもやの大敗に終わった前走15着からの巻き返しを。素質はここで埋もれる馬ではないですから。