焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

9日に栗東・高橋義忠厩舎へ帰厩しています。☆グレイシャーパーク


f:id:yakifish:20200513045835g:plain グレイシャーパーク(牝・高橋忠)父Dawn Approach 母カリスペル

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場、周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒

調教主任「背腰の状態が良くなってきたことから、この中間から坂路にも入れています。週半ばから坂路でハロン15秒まで負荷を強めてみましたが、背中をしっかり使って最後まで良い手応えで駆け上がってきましたよ。今後も馬の状態に合わせながら徐々に負荷を強めていければと思っています。馬体重は494キロです」(4/2近況)

⇒⇒9日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。(8日・最新情報より)

・在厩場所:9日に栗東トレセンへ帰厩

高橋忠師「牧場では馬の状態に合わせて進めてもらっていましたが、順調に乗り込めるようになってきたことから、9日の検疫でトレセンに戻しました。こちらで時間を掛けて調整していきたいと考えているので、予定は決めずに馬の様子を見ながら進めていきます」(4/9近況)

助 手 11栗坂良 58.2- 42.5- 28.0- 14.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

放牧と出走を繰り返し、1戦ごとに着順を上げているグレイシャーパーク。前走後、少し背腰の疲れが抜けるのに時間を要しましたが、脚元は問題なかったのでマイペースでの乗り込みを消化。ハロン15秒の速いところは乗っていませんが、9日の検疫で栗東高橋義忠厩舎へ帰厩しています。

次走については牧場で速いところを乗っていなかったこともあり、厩舎で進めつつ、馬の様子を見ながらの判断に。4月中の出走はほぼないのかなと思います。また、現状は小回りのダ1700mが合っているので、次走で阪神を使うなら、ダ1400mに使うのか、ダ1800mに使うのかを吟味してもらいたいです。まあ、次走で勝ち上がることが出来ない場合は北海道へ連れて行くことになるのかな?