焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】【競走馬名決定】コンジャンクション

f:id:yakifish:20200513045835g:plain コンジャンクション(牡・池添学)父ルーラーシップ 母グリューネワルト

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本+周回コースで軽めのキャンター2700m、週1回屋内坂路コースで15~18秒のキャンター2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2700m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もさらに負荷を高め、現在は週2回周回コースでの距離を延ばして運動した後、坂路にも入り乗り込んでいます。負荷は高まっていますが、引き続き疲れを見せることはありませんし、良い状態を維持できていますね。飼い葉もよく食べますし、体重を減らすことなく増加傾向にあります。馬体面では首が太くなってがっしりしてきましたが、その分後躯が少し寂しく見えますね。課題としている前重心のフォームで走ってしまう点については、少しずつバランスがとれてきており、走りにまとまりが出てきましたよ。ですが、まだトモが使い切れず、ステップミスが見受けられリズミカルな走りを継続することが出来ていないので、今後も普段の調教からトモを使うことを意識して騎乗していきたいと思います。トモに筋力がついてくれば、体力・集中力はあるタイプなので、前後のバランスもとれて動きの質は一気に高いレベルに引き上がることでしょう。今後も負荷の高い調教を継続し、トモを鍛え上げていきます。馬体重は488キロです」(2/1近況)

※競走馬名が決定しました。(5日・最新情報より)

競走馬名:コンジャンクション
欧字表記:Conjunction
意味由来:連帯。天文用語で「合」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

コンジャンクションに競走馬名が決まったグリューネワルトの19。調教は順調に負荷を高めることが出来ていますが、馬体に関してはまだまだ幼さが残る印象。そしてトモがしっかり使えていないことから、走りのバランスが悪かったり、ミスステップをしてリズミカルな走りが乱れたりと課題が残ります。

素質は高い1頭だと思うので、気性が悪い方へ向かないように日々の調教に真面目に取り組ませ、調教内容に関してはトモの強化・トモを使った走りが出来るように常に意識してもらい、継続して乗り込んでもらえればと思います。