焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

18日に栗東・藤岡厩舎へ帰厩しています。☆ミスターサファリ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ミスターサファリ(牡・藤岡)父ハーツクライ 母サファリミス

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

調教主任「この中間も同じメニューで進めていますが、コンスタントに速い時計を出すことが出来ていますし、登坂回数を重ねる毎に動きに力強さが増してきましたよ。緩さも以前より解消されつつありますし、中身がしっかりとしてきましたので、帰厩の声が掛かるまで、この調子で鍛えていきたいと思います。馬体重は513キロです」(2/12近況)

・在厩場所:18日に栗東トレセンへ帰厩

藤岡師「放牧に出した後も順調に進められていたようなので、18日の検疫でトレセンに戻しました。明日から乗り運動を開始し、週末から時計を出して行こうと思います。具体的な番組につきましては追い切りの動きを確かめながら検討していきます」(2/18近況)

助 手 21栗坂良 58.9- 43.1- 27.6- 13.1 馬なり余力 モズロータスランド(三未勝)馬なりと同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

週3回坂路でハロン15秒のところを丹念に乗り込むことが出来ていたミスターサファリ。力強さが増し、動きの質も良くなってきていると良い成長を感じさせてくれていたので、あとはどのタイミングで声が掛かるかなと毎週の更新を楽しみにしていましたが、ようやく18日の検疫でトレセンへ帰厩。週末の21日に坂路で時計を出すことが出来ているように状態の良さは間違いないでしょう。

ただ、デビュー戦の4着はレベルが低いというか正直内容の乏しい1戦。最後は各馬バテバテでした。その後、上位3頭は次走で着順を落としているように、ミスターサファリにも簡単ではない現実が待っていそう。

個人的な希望として次走へ向かうにあたり、馬体重は10キロぐらい増えていても悪くないですし、地味だった追い切りで幾らか動くようになってきて欲しいです。成長を感じ取れてから2戦目へ向かってもらいたいものです。