焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

10日に美浦・加藤征厩舎へ帰厩しています。☆アンダープロット

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンダープロット(牡・加藤征)父ハーツクライ 母マチカネタマカズラ

・在厩場所:福島県・NF天栄/10日に美浦トレセンへ帰厩予定
・次走予定:第1回東京開催
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、週2回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に坂路コースでの調教を行っています。厩舎サイドから連絡があり、10日の検疫で帰厩する予定となりました。次の東京開催での出走になるかと思いますが、具体的な番組はトレセンでの動きを見ながら決めていくことになっています。馬体重は487キロです」(1/8近況)

⇒⇒10日に美浦トレセンへ帰厩しています。(10日・最新情報より)

・在厩場所:美浦トレセン
・次走予定:第1回東京開催
・調教内容:14日に坂路コースで時計

加藤征師「第1回東京開催を目標に、先週末こちらへ帰厩いたしました。馬体に大きな問題はありませんでしたので、翌日から乗り運動を開始しており、その後も順調に進められたことから、14日に坂路コースで追い切りを行いました。2本登坂させた内の2本目で時計を出していますが、今週は帰厩後初の追い切りということで、全体時計は57.0秒と脚慣らし程度に止めています。多少頭の高い走りではあったものの、力強さがありましたし、乗り手の感触も上々でしたね。来週から本格的に強めの調教を課していく予定ですが、この動きであれば難なくこなしてくれると思います。また、馬体の張りや毛艶は前回帰厩時よりも良さそうで、脚元の状態もここまでは特に気になりません」(1/14近況)

助 手 14美坂良 57.0- 42.0- 27.9- 13.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

トモに緩さを残しながらも、NF天栄の坂路をコツコツ乗り込んでいたアンダープロットは1回東京開催での出走へ向け、10日の検疫で美浦・加藤征厩舎へ帰厩。そして14日には早速、帰厩後の初時計を坂路でマークしています。

追い切り内容自体は感触を確かめる程度でしたが、乗り手の感触は上々。少し頭の高い走りだったようですが、それだけ余裕があったんだと思います。

次走についてですが、牧場時に『共同通信杯を視野に進めたい』と言われていましたが、東西から有力馬が出走へ名乗りを挙げているので、個人的には出走の可能性は低いのかなと見ていて、2月7日の東京・ゆりかもめ賞(芝2400m)あたりに落ち着くのかなと予想しています。現状はSペースからの瞬発力勝負向き。春を睨めば、距離適性を掴んでおくのもプラスでしょうし。