焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

1400mまでなら守備範囲と思うも、詰めの甘い馬なので勝ち切れるかとなるとそこまで自信はなし。レースの流れにスッと乗って、直線では渋太さを存分に発揮して勝ち負けの争いを演じて欲しい。☆ロードベイリーフ

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードベイリーフ(牡・森田)父ヴァンセンヌ 母ショウナンアオバ

12月5日(土)中京6R・3歳上1勝クラス・芝1400mに川須Jで出走します。12月2日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。発走は12時45分です。

○森田調教師 「12月2日(水)は全体的に時計が掛かり気味。それだけにタイムは目立たぬものの、順調に来ており心配は不要だと思います。久々を一叩きしたのに加え、3走前には1400mでも4着。現級では上位ですからね。ここで上手く決められたら・・・」

≪調教時計≫
20.12.02 助手 栗東坂良1回 55.3 40.7 26.4 13.0 強目に追う ハートオブアシティ(2歳1勝)強目を0秒3追走同入

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回中京1日目(12月05日)
6R 3歳上1勝クラス
芝1400メートル 定量 発走12:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 クリアサウンド 牝3 54.0 長岡禎仁
1 2 ロイヤルヴィザージ 牝4 55.0 浜中俊
2 3 リインフォース 牡3 56.0 川又賢治
2 4 リヴェール 牝3 54.0 吉田隼人
3 5 マイネルテナシャス 牡3 54.0 藤田菜七子
3 6 トスアップ 牝4 55.0 西村淳也
4 7 ショウナンラペット 牝3 53.0 斎藤新
4 8 テリオスヒメ 牝3 54.0 中井裕二
5 9 レリスタット 牝3 54.0 丸田恭介
5 10 ロードベイリーフ 牡3 56.0 川須栄彦
6 11 エスニックソング 牝3 54.0 田中勝春
6 12 ラフェリシテ 牝4 55.0 藤岡康太
7 13 ホーリーライン 牝4 54.0 菅原明良
7 14 サンドスピーダー 牡5 57.0 荻野極
7 15 ブルーパピヨン 牝3 54.0 菱田裕二
8 16 オパールシャルム 牝3 54.0 勝浦正樹
8 17 スピリトゥス 牝3 54.0 柴山雄一
8 18 ユウチャファスト 牝3 54.0 岩田望来

○森田師 「前走は久々で伸び切れなかった。ひと叩きして良くなっているが、もう少しピリッとしてきて欲しい。使いつつかもしれないが、力はある馬だからね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の福島戦は逃げ馬がアッサリ押し切る展開になりましたが、スタートで若干後手を踏むも、スッと2・3番手まで押し上げて追走することができたロードベイリーフ。道中の折り合いは問題なく、外から被される形も辛抱出来ていたと思うのですが、直線でいざ追われてからひと押しが利かず。内へモタれる素振りもあったので、久々の1戦・輸送による馬体減の影響もあったでしょう。特別戦で4着なら悪くはないのですが、短い距離ならまだまだ出世できる素材と見ているので、物足りなさはあります。

前走後は兵庫・ヒイラギステーブルへリフレッシュ放牧。馬体重の回復に専念し、調整自体はサラッと動かす程度。約1週間程度の滞在で帰厩し、ここへ駒を進めてきました。

元々、攻めは地味で調子の変動の少ないタイプ。強めor一杯で加減することなく追われているのは○。使いつつ良くなるタイプなので、前走から1歩・2歩前進を期待したいです。1400mまでなら正攻法の競馬で太刀打ちできると思いますが、開幕週の馬場で時計が速くなってしまうと辛いかも。大崩れは考えにくいですが、勝ち切れるの?と言われると躊躇してしまいます。

今回、当初は鮫島駿Jを確保していましたが、騎乗停止により再度鞍上を探すことになって川須Jとのコンビに。個人的にはこの変更は好感なので、川須Jらしい攻めの騎乗で、ベイリーフの渋太さを存分に引き出してもらいたいです。そして勝ち負けの争いに加わって欲しいです。