焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

長距離輸送による馬体減が想像できたので先週の東京戦を除外になったのは良かった。今回は1400mまで距離を縮めるも、集中力の維持に難がある馬+非力なのでむしろ歓迎の筈。馬群の中でも辛抱が利いて、直線では内から一瞬でも伸びてくるシーンを作って欲しい。★ヴィースバーデン

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴィースバーデン(牝・角居)父ディープインパクト 母ワイルドココ

11月23日(月)阪神12R・3歳上1勝クラス・混合・芝1400mに川須Jで出走します。11月19日(木)良の栗東・ニューポリトラックコースで5ハロン68.0-52.2-38.0-11.9 7分所を強目に追っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒4追走して同時入線。追い切りの短評は「反応鈍い」でした。発走は16時20分です。

○酒井調教助手 「11月19日(木)は川須騎手の手綱で。溜めも利いていて、動きは良かった・・・との感想でした。今朝で440キロ。数字も戻っています。集中力を保つ意味では、距離短縮はプラスに。あとは1400mの流れに上手く乗れれば・・・かも知れません」

≪調教時計≫
20.11.19 川 須 栗東P良 68.0 52.2 38.0 11.9 強目に追う シーリア(古馬2勝)馬なりの内0秒4追走同入

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第5回阪神7日目(11月23日)
12R 3歳上1勝クラス
芝1400メートル 3歳上1勝クラス 指定 混合 定量 発走16:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ミッドサマーハウス 牝4 55.0 藤岡康太
1 2 アミークス 牝3 54.0 松山弘平
2 3 ヴィースバーデン 牝3 54.0 川須栄彦
2 4 フリークアウト 牝3 54.0 藤岡佑介
3 5 グランフェスタ 牡3 56.0 池添謙一
3 6 オメガハートクィン 牝4 55.0 和田竜二
4 7 コンバットマーチ 牝3 53.0 団野大成 
4 8 ムーンライト 牝3 54.0 福永祐一
5 9 カケル 牡3 56.0 幸英明
5 10 ブランシェット 牝4 53.0 亀田温心
6 11 ドゥーベ 牡3 56.0 北村友一
6 12 ダノンシティ 牡4 57.0 松若風馬
7 13 マイネルホイッスル 牡3 56.0 国分優作
7 14 ヴェルザスカ 牝3 54.0 吉田隼人
7 15 エーティーメジャー 牡3 56.0 酒井学
8 16 フェスタマドンナ 牝5 55.0 岩田望来
8 17 グラウクス せ4 54.0 泉谷楓真
8 18 スワーヴドン 牡3 56.0 坂井瑠星

○小滝助手 「苦しくなると集中できなかったりと、脆さがあります。今回はチークピーシズを着用。何とかきっかけを」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

予定していた先週の東京・芝1600mを除外になったヴィースバーデンですが、長距離輸送による馬体減が想像できたので、むしろ良かったと思います。そして1週スライドしてここへ。芝1400mは初距離となりますが、集中力を欠きやすくワンパンチ足りないこの馬には歓迎の口。ゆくゆくは半姉シグナライズのようにブリンカー着用で芝1200mを使うことになるのかなと想像もしています。

追い切りの短評は相変わらず酷いものですが、ヴィースバーデンなりに食らい付いています。フワフワして周囲を気にするタイプですが、むしろ集中力を維持するには馬群に入れた方が良い可能性も。実際、デビュー戦は最内枠で我慢が利いて、良い末脚を繰り出していましたし。川須Jには五分のスタートから出たなりの位置でタメを利かせて欲しいです。そして勝負どころからは気を抜かさせずにポジションを維持して、直線で渋太さを発揮してくれれば。前走でも直線は外からジリジリとは脚を使い、自分から止める感じはなかったですから。

ただ、デビュー勝ちをピークに低迷している現状なので、厳しい結果しか想像できませんが、内枠+距離短縮でここ数走とは違う走りを幾らかでも見せて欲しいところ。一瞬でも良いので内から脚を伸ばしてくるシーンを期待しています。