焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

相手関係を考慮して出馬投票直前で芝2000mのここへ。夏の小倉以来の2戦目も追い切りでは軽快な動きを見せ、仕上がりは上々。距離に関してはやや微妙かもしれないも、デビュー戦で見せた息の長い末脚を繰り出して、ここも上位争いして欲しい。☆ロードラスター

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター(牡・千田)父リオンディーズ 母スターコレクション

当初のプランを変更して10月17日(土)京都3R・2歳未勝利・芝2000mに川須Jで出走します。10月14日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン87.1-70.3-55.2-40.4-12.4 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手の外を通って同時入線。追い切りの短評は「動き軽快」でした。発走は11時05分です。

○千田調教師「10月14日(水)も上々の動き。態勢は整いました。長く脚を使えたデビュー戦。あまりスタートは速くないものの、今回はワンターンですからね。直線も長い外回りコースだけに、そのあたりも補えるのでは・・・。前進を期待して送りましょう」

≪調教時計≫
20.10.14 竹之下 栗CW良 87.1 70.3 55.2 40.4 12.4 馬なり余力 フィーリウスワン(2歳新馬)一杯の外同入

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回京都3日目(10月17日)
3R 2歳未勝利
芝2000メートル 指定 馬齢 発走11:05 
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 スタッドリー 牡2 55.0 福永祐一
2 2 コスモホクシン 牡2 55.0 国分優作
3 3 ロードラスター 牡2 55.0 川須栄彦
4 4 ショウナンアレス 牡2 55.0 池添謙一
5 5 ランスオブアース 牝2 51.0 泉谷楓真
6 6 セファーラジエル 牡2 55.0 藤岡佑介
6 7 カフジアスール 牡2 54.0 団野大成
7 8 ダッシュダクラウン 牡2 54.0 富田暁
7 9 メイセキム 牝2 54.0 藤岡康太
8 10 マーシャルロー 牝2 54.0 石川裕紀人
8 11 マコトオテギネ 牝2 54.0 酒井学

 ○千田師 「初戦はゲートが遅くて後方から。それでもラストはいい脚を使ってくれました。2走目で流れに乗った競馬ができれば」(競馬ブックより)

 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*

好位追走からアッサリ抜け出した勝ち馬には完敗も、夏の小倉でのデビュー戦で3角過ぎから長く良い脚を繰り出してくれたロードラスター。思い入れの強いスターコレクションの仔で、楽しみそうな素材ということが分かり、2着に負けはしましたが、今後への期待は上がりました。

ただ、前走後は馬体が減り、暑さに弱いところを覗かせていたので、無理することなく滋賀・グリーンウッドへ放牧。回復を優先してきましたが、ようやく涼しくなってきたところでラスターの状態も上向きに。坂路でハロン14秒で乗るところまで調教の負荷を高め、動きが良くなってきた9月下旬に再度栗東へ。帰厩後の追い切りではビシビシとはやられていないも、早くから気持ちの乗った追い切りを消化。ひと追い毎に素軽さが出て、約2ヶ月ぶりの出走も仕上がりは上々です。

当初は新潟へ向かうことも検討されましたが、ローカル場所では騎手が限定されることから2戦目は京都へ。日曜の芝1800mへ向かう予定で福永Jを確保していましたが、出馬投票直前でここへ変更。相手関係を考慮して変えたのでしょう。

デビュー戦の走りから4つのコーナーを回る競馬は大丈夫そうも、距離の2000mに関してはやや微妙かも。スタートが良ければ正攻法の競馬を示唆していますが、そうなると最後で甘さを覗かせそう。長く良い脚を使えるのがラスターの武器なので、序盤はゆったり構えて、3角過ぎからジワッと進出していく形で今回も進めて欲しいです。

相手関係に目をやると、TMの印を集める馬の力量差が拮抗しているイメージ。ラスターも勝ち負けを争う1頭だと思います。1度実戦を経験した慣れを見込めるでしょうが、その一方で2戦目で難しいところを覗かせる可能性も。まずは自分の持ち味を出し切ることに専念し、その中で結果や内容が伴ってきてくれればと思います。今回も自滅するような敗戦だけは避けて欲しいです。