焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

右前脚の歩様の改善に時間を要し、脚部不安が再発する可能性が高いことから、年齢も考慮されて引退することになりました。今後はノーザンホースパークで乗馬になる予定。★モンドインテロ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄

手塚師「昨日、NF天栄へ状態を確認しに行ってきました。右前脚にはこれといった損傷があるわけではないものの、おそらく筋が硬くなってしまっていることで、歩くごとに突っ張るような感じになってしまって、歩様に見せてしまっているのだと思います。すぐに回復するようなら来年のダイヤモンドSをという選択肢も考えていましたが、歩様が良くなってくるまでには結構な時間が掛かりそうですし、それにレースに向けての調整中に再び脚元に違和感が出てしまう可能性は否定できません。来年は9歳になりますし、重賞も勝ってくれてここまで頑張ってくれましたから、ここが潮時の様に思います」(12/2近況)

脚元の状態を考慮して、今後について協議を行った結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたしました。近日中に競走馬登録抹消の手続きが取られ、今後は乗馬となる予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。

⇒⇒3日に競走馬登録抹消の手続きが取られています。(3日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年スポニチステイヤーズS覇者モンドインテロ、右前の脚部不安で引退(スポニチより)

京都大賞典16着後、右前の脚部不安で連覇が懸かる今週のスポニチステイヤーズSを回避したモンドインテロは引退が決まった。所有するシルクホースクラブが発表。通算30戦8勝、今後は乗馬になる予定。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右前脚の歩様が改善されず、目標にしていた中山・ステイヤーズS連覇が叶わなくなってしまったモンドインテロ。その後、NF天栄で回復を促していましたが、モチベーションを失い、来年9歳になることから、状態次第では進退問題に発展してくるかなと考えてはいましたが、牧場組とは違う週中に近況の更新。遂に来てしまったかと思いました。

元々、根性のある馬ではないので、脚元が気になってくると余計に痛がったりすると思いますし、坂路オンリーの追い切りになっていたので、どこかのタイミングで脚部不安を再発してしまう可能性は高いと思います。これ以上は望めないという牧場・手塚師の判断は妥当なものだと思います。今後はノーザンホースパークで乗馬になるようです。

馬体は凄く良かったも、気の悪さと緩さから大した活躍が出来なかったユニバーサルキングの半弟だったモンドインテロ。父ディープインパクトの切れ味はなかったですが、父から真面目さを引き継ぎ、OP特別を3勝と頑張ってくれました。ただ、重賞は手が届きそうでなかなか叶わず、7歳時はダートへ矛先を向けることにもなりました。年齢的な衰えも否めなくなっていたところ、昨年の中山・ステイヤーズSでの大激走。今回の引退に繋がる脚元の故障を代償に待望の重賞制覇を成し遂げてくれました。故障が判明した為、嬉しさは半減でしたが、諦めかけていただけにジーンとくるものがありました。

第2の馬生も決まっているので、のんびりと余生を過ごしてもらえればと思います。長い間、お疲れ様でした。