焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(3歳・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードフェローズ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「登坂を開始。時折、ハロン18秒より速いペースでも走らせています。後肢の疲労感は取り除けて来ているものの、もう少しの間は柔軟に接するのがベター。段階を踏みながら徐々にピッチを上げ、反動を確認しつつ前進を図れれば・・・ですね」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain シベール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ「この中間も十分に休ませるパターン。元々が馬房では大人しいタイプながら、いつも落ち着いた態度で静かに過ごしている印象です。トレセンの追い切りや実戦で溜まった疲労は払拭しつつある感じ。遠からずに騎乗トレーニングへ移行の予定です」

 ☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先に別記事にしたベイリーフ・クラージュ以外のロード3歳・牧場組の近況をまとめて。

フェローズは予定通り坂路での乗り込みを開始。早速、普通キャンター以上を乗っていますが、まだ3連闘の影響は残っているかもしれません。もう少しの間、ケアを重点的に行ってもらい、柔らかみが増してきて欲しいです。

シベールは意識的に軽めの調整を継続。ピリピリしていないのは良い傾向でしょう。カイバをしっかり食わし込んで、この機会に馬体のボリュームアップも叶うようにお願いします。