焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

秋に備える為、25日にNF天栄へ放牧に出ています。

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンダープロット

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:22日に坂路コースで時計

加藤征師「22日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。2本登坂させた内の、2本目で時計を出していますが、同じ新馬を相手に1馬身追走する形から、最後は同入で終えています。55-40くらいとそれほど速いタイムではないものの、とても余裕があって良い走りをしていましたね。先週から更に体力も付いて、パワフルな動きを見せていましたよ。ただ、ここで無理をさせるよりはもう少し成長を促せば、より心身が充実してくるでしょうから、タイミングを見て牧場へお返しする方向で考えています」(7/23k近況)

助 手 19美坂重 59.7- 45.0- 29.4- 14.5 馬なり余力
助 手 22美坂稍 55.1- 40.4- 26.5- 13.1 馬なり余力 オセアダイナスティ新馬馬なりを0.2秒追走同入

⇒⇒25日に福島県ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(25日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート試験合格後、美浦へ滞在して坂路での追い切りを重ねてきたアンダープロット。個人的には1度Wコースでの走りを確認してもらいたかったのですが、この中間も坂路で無理をしない程度。それでも1本坂路を駆け上がってからの時計なので、2歳馬にすれば楽ではありません。

芝での活躍を期待したい1頭ですが、力強いフットワークを見せているようなので、ダートの方が良い可能性もあるでしょう。楽しみは拡がります。

そしてそれなりの感触を掴めたことから、ここで一旦充電を図ることに。25日にNF天栄へ放牧に出されたアンダープロットは牧場でも意欲的に乗ってもらい、更なる成長・充実を図っていってもらいたいです。もう1段、逞しさを増した馬体に成長した姿を楽しみにしています。