焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(牡馬・厩舎調整組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アマネセール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:22日にCWコースで追い切り
・次走予定:新潟8月8日・芝1800m(北村友J)

斉藤崇師「帰厩して数日は飼い葉食いがもう一つでしたが、徐々に食べてくれるようになり、470キロ台まで戻ってきました。22日にCWコースで時計を出しましたが、力みがあるものの引っ掛かるほどではなかったです。ただ、いつもに比べると捌きが少し硬く、その分トモもしっかり動ききれないところがありましたね。ただ、時間を掛けて行けばその辺りも解消されるでしょうし、状態を見ながら負荷を掛けていきたいと思います。なお、鞍上は北村友一騎手に依頼しています」(7/23近況)

助 手 19CW稍 89.5- 72.1- 56.5- 41.8- 13.7 馬なり余力 プラウドルック(新馬馬なりの外同入
助 手 22CW重 87.4- 70.5- 54.7- 40.0- 11.9 馬なり余力レッドエーデル(三未勝)馬なりの外0.8秒先行アタマ先着
助 手 26CW重 88.1- 71.8- 56.8- 41.3- 13.6 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アナンシエーション

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:ゲート練習

手塚師「先週こちらへ入れさせていただいた後も体調面に問題はなかったので、この中間はゲート練習を中心に調教を行っています。入り・駐立には大きな問題はありませんが、まだ発馬の反応はそこまで速くないので、試験を受けるにはもうしばらく練習が必要になってくるでしょう。5月生まれながら馬っぷりは見映えがして良いのですが、少し入れ込むところがあったり、口向きにも難しさが見られますから、その辺りはよく注意しながら進めていきたいと思います」(7/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩した当初はカイ食いが良くなかった様子のアマネセールですが、徐々に良い方へ。追い切りは週2本時計を出せているので、調整に大きな狂いはありませんが、レースまでの期間を逆算しながら走れる態勢に作っていってもらえればと思います。捌きが少し硬いのは暑さが堪えてなければ良いのですが…。また、追い切りに次走でコンビを組むことになった北村友Jに跨ってもらい、引っ掛かる癖など特徴を予め掴んでおいてもらいたいです。

15日に美浦・手塚厩舎へやってきたアナンシエーションはゲート練習中心の日々。入り・駐立に関しては素直に応じてくれているようですが、ダッシュ力はまだまだ。馬体を持て余している分もあると思うので、坂路やコースでの乗り込みを併用しながら、少しずつ無駄肉を削いでいってもらえればと思います。課題はイレ込みやすいのと、調教動画でも感じられたようにハミ受けの難しさ。その辺は人間とのコミュニケーション不足もあると思うので、担当者には迷惑を掛けるでしょうが、丁寧な対応をお願いします。