焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【川崎・3戦目】道中で若さを覗かせながらも、スピードの違いで押し切って3連勝。JRA再登録へ。☆ロードアブソルート

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート(川崎・佐々木)父キングカメハメハ 母パーフェクトトリビュート

6月11日(木)川崎8R・サラ系C1一組二組三組・ダ1400mに森泰斗Jで出走。12頭立て1番人気で2枠2番から道中を1、2、2、1番手と進み、直線で突き放して0秒6差で優勝。3勝目を飾りました。馬場は重。タイム1分30秒2、上がり38秒9。馬体重は増減無しの446キロでした。

今後は中央競馬への再登録へ向けたスケジュール調整に入ります。詳細は決まり次第、書面にてご案内を申し上げます。

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

川崎転入後、2連勝でJRA再登録へあと1歩のところまで来ていたロードアブソルート。3勝目をかけた戦いが11日に行われましたが、ここでもスピードの違いを見せ、直線で後続の追撃を振り払ってくれました。これで復帰の条件を満たした為、今後はJRAへの再登録へ向けて調整が進められるとのこと。

正直、現段階でどこまで通用するかは言えないも、今回の走りを見ても、4角を逆手前で回ってきた為、外へ大きく膨れたり、4角手前では急ブレーキを踏むことも。右回りの方が走りやすいのかも。危うさを感じる一方で、気性面でもっと大人になってくれば通用してくれるかなと。スピード自体は良いモノを持っているので、今後もそれに磨きをかけていってもらいたいです。