焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

左前脚の球節が腫れるアクシデント。騎乗運動を一旦ストップしています。★ナイトバナレット

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「乗り出した後は順調に進められていたのですが、週初めに左前脚の球節が腫れていたので詳しく検査をしました。ただ、骨には異常は見られず、おそらく運動中に捻挫をしてしまったとのことでした。もう暫く安静にしないといけませんが、徐々に腫れは引いてきているので、引き続き獣医師に見てもらいながら経過観察していきたいと思います。馬体重は511キロです」(6/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の疲れが癒え、そろそろ次走へ向けて調教のピッチを上げていこうとしていたナイトバナレットですが、週初めに左前脚の球節部分の腫れを確認。詳しく検査を行った結果、骨折の診断は下りませんでしたが、運動中に捻ってしまったんではないかということです。

現在は騎乗運動をストップし、軽めの調教のみ。ひとまず患部の治療・回復に専念することになりました。

タフさが売りの1頭ですが、今のところ大事に至らずにホッと一安心。ただ、太りやすい馬なので療養中は状況を見て、カイバ量を制限するなどの対策を講じてもらえればと思います。