焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【出資理由】カディーシャの20

f:id:yakifish:20200513050027g:plain カディーシャの20(牡・和田勇)父デクラレーションオブウォー

【本馬の特徴】

激しい競り合いの末、サマーセールにて獲得に至った本馬は真の掘り出し物。実際に跨ると落札時の期待値を大きく上回る走りを見せており、非凡のスピード能力は担当者を唸らせています。やや引き締まった姿とは言え、全体的なバランスは丁度良い塩梅。マイルまでの短距離をメインに自慢の速さをアピールしてくれるでしょう。ヤル気に満ち溢れたタイプ。早期デビューを強く意識できそうです。

○馬体重 466キロ 体高 158.0センチ 胸囲 181.0センチ 管囲 20.5センチ(募集時・2021/10月下旬測定)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2021.11.16
三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク500m→キャンター2000~2500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「9月半ばに馴致を実施。騎乗トレーニングを始めてからも、ここまではスムーズに運んでいます。スピードが長く持続する走りで、坂路の18-18を余裕たっぷりに消化。パワフルな動きと前向きな気性は、如何にも2歳戦が合いそうなイメージです」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

サマーセールにおいて、1700万(税別)で落札となったのがカディーシャの20。馬体写真や動画を見ると、前が勝っていて、トモが少し寂しいのかなと思いますが、馬体のフォルムは母父ダイワメジャーが良く出ている印象。それ故、少し気難しいところがあるかもしれませんが、キビキビとした歩様で前向きさは○。また、脚捌きは硬めなので、主戦場はダートになってくるのかなと思います。

調教動画はサマーセールで購入された4頭がそれぞれに少し間を置き、単走で駆け上がっていますが、カディーシャの20は先頭で快走。もう少し上体を起こして走れれば良いのでしょうが、行きっぷりと鞍上の手応えは上々。また、サマーセール組で先行受付で満口になったスクリプティドの20の調教動画は他のサマーセール組とは別に見えますが、よくよく見ると、この動画(スクリプティドの20の調教動画)でも先頭でぶっ放しているのが同馬。早熟かもしれませんが、現段階でこれだけ走れれば、ある程度計算が立つのかなと見ています。

預託先は美浦・和田勇介厩舎。ロードでは初めての預託となりますが、開業して早速レパードSを勝っていますし、美浦の昆厩舎という感じでNF以外の馬で勝ち星を挙げているみたいですね。これから関東の預託先ではメインになりそうな感じがあるので、先物買いで狙っていくのもありかと思います。