焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルク&ロードなお馬さん(2歳・来週デビュー予定馬)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain エバーフレッシュ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:1日にCWコースで時計
・次走予定:12月11日の阪神・芝2000m(西村淳J)

松永幹師「今週はレース1週前ですので、1日の追い切りはCWコースで長めからしっかり負荷を掛けて行いました。西村淳也騎手に手伝ってもらい、感触を掴んでもらったところ、『まだ非力で力のいるウッドチップだと動き切れない感じではあったものの、最後までしっかり伸びてくれましたし、実戦の芝でこその馬かなと思いました。まだスッと動き切れないところから、忙しい距離よりも、ゆったりとした距離でのびのびと走らせてあげる方が良いように思います』とのことでした。昨夜から降り続いた雨の影響で、決して走り易い馬場ではなかったですが、全体こそ84秒4とそこまで速くないものの、ラスト1ハロンは12秒6と、まずまずの時計をマークしてくれました。先週末の体重測定では472キロと、牧場から送り出してもらった時より少しずつ体重が減ってきているように、飼い葉食いはそこまで良い方ではないですね。まだそれだけしっかりしていない証拠だと思いますが、入厩時と比較するとこの馬なりにしっかりとしてきましたので、中身が伴ってくれば骨格に見合った逞しい体つきになってくるでしょう。ここまで順調に仕上がってきていますので、今の状態を維持しながら来週のデビュー戦に備えていければと思っています」(12/1近況)

助 手 28栗坂重 57.2- 41.5- 26.9- 13.4 馬なり余力
助 手 1CW重 84.4- 69.5- 55.3- 41.3- 12.6 一杯に追う デール(新馬)一杯の内を0.2秒追走4F併1.1秒先着

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラプソディ

12月1日(水)栗東・Cウッドチップコースで調教時計を記録しています。12月11日(土)阪神・2歳新馬・芝2000mに岩田望来騎手で予定しています。

○松下調教師 「12月1日(水)は終いにビシッと。もう一段上のギアを引き出せれば尚良いかも知れませんが、時計的には十分に動けていると思います。見た目にもしっかり駆けており、やはりイイ馬だな・・・と言う印象。来週はジョッキーに感触を確かめてもらう予定です」

≪調教時計≫
21.12.01 助手 栗CW重 85.5 69.1 53.5 39.2 12.1 一杯に追う リヤンフォルス(2歳未勝利)強目の外0秒6追走3F併0秒1遅れ

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

11日の阪神・芝2000mでのデビューを予定しているエバーフレッシュ、ロードラプソディの近況をまとめて。

坂路での追い切りでは併走馬に見劣ってばかりだったエバーフレッシュですが、1日はデビュー戦で手綱を取る西村淳Jを背にCWコースで併せ馬を敢行。時計は強調できるものではありませんが、追走して大きく先着出来たことは○。モタモタするところは見受けられるも、今週ビシッと追ったことで更なる良化を促すことができればと思います。ただ、エバーフレッシュ自身はじわじわ馬体重が減ってきているようですし、目に見えない疲れが溜まってきていそう。何とか状態を維持しつつ、追い切りでもう1歩踏み込めれば良いのですが…。

ロードラプソディは引き続きCWコースでの追い切りを重ね、基礎体力を養い中。1日の追い切りでは上がり重点でビシッと。もう1段ギアが上がりそうな中、ラスト1ハロンは12秒1をマーク。こちらもモタモタする面は見受けられるも、エンジンが掛かれば良い脚を繰り出してくれます。来週は実戦で手綱を取ってくれる岩田望Jが追い切りで騎乗予定なので、そこでの動き・時計、鞍上の感触がどうなのかを早く知りたいです。

まあ、2頭共に馬体に緩さを残し、芯が入ってくるのは早くて来春ぐらいかと思うので、長い目で見守り、実戦と放牧を繰り返しながら、じわじわ成長を遂げていってもらいたいです。