焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

6日から騎乗トレーニングを開始。現在はダートコースへ連れ出しています。☆ロードアラビアン

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアラビアン(牡・四位)父サトノアラジン 母フェイズシフト

2021.10.19
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、トレッドミル・ダク700m→ハッキング1000m→キャンター2500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「ダートへ通い続けており、ゆったりと大きく走らせています。動き出しに認められる硬さについては、時間を掛けてフォローするように留意。心身にネガティブな点が窺えませんので、コンディションと相談しながら徐々に負荷を高めたいです」
2021.10.12
ロードアラビアンは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。10月7日(木)測定の馬体重は532キロ。

○当地スタッフ 「10月6日(水)に騎乗トレーニングを開始。人間を背に迎える形が久々だっただけに、最初は気持ちに身体が付いて行かない様子でした。でも、角馬場でじっくり解しつつ、少しずつナチュラルな感じに。11日(月)はトラックへ入れています」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

暑さが落ち着いて来てから、ウォーキングマシンやトレッドミルでじっくり進められてきたロードアラビアンでしたが、ようやくこの中間から騎乗運動を開始。少し気持ちの昂りが見えたようですが、時間の経過と共に良い方向へ。

現在はダートコースへ連れ出していますが、ペース自体は非常に緩やか。まずは体を大きく使って走ることが出来るように努めています。少し硬さが窺えるのは、体力不足が起因しているのかなと思うので、まずはしっかり解してから日々の調教を行っていってもらえればと思います。

また、大型馬で硬さがあることを踏まえると、芝よりもダートが合っている馬かなと思います。