焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

1日に栗東・松下厩舎へ帰厩しています。☆ロードエース

f:id:yakifish:20210902231618j:plain

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードエース(牡・松下)父エーシンフォワード 母エーシンパナキア

2021.09.01
9月1日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○松下調教師 「9月1日(水)にトレセンへ呼び戻す形。放牧先の担当者とは定期的に連絡を取り合い、休養中の様子も概ね把握できています。エニフS(L)から特別登録を行ない、可能であれば除外の権利を得ておきたいところ。ただ、その番組は抽選対象かも知れません」

2021.08.31
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング2000~3000mもしくはトレッドミル・ダク700m→ハッキング1000m→キャンター2500m。9月1日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「気持ちが乗り過ぎる点を考慮し、この中間はトレッドミルをメインに据えるパターン。運動量については補えていると思います。ここまでの流れを改めて松下調教師へ報告。8月31日(火)の夜にこちらを離れる帰厩スケジュールが決まりました」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

当初、8月末頃の帰厩を予定していたロードエース。ただ、なかなかそういう雰囲気がなく、予定がズレ込んでいくのかなと見ていましたが、1日の検疫で栗東・松下厩舎へ。正直なところ、ホッと一安心しましたが、回復を優先してきたので、出走へ向かうとなると少し時間が掛かるでしょうか?

また、今後(次走)についてはハッキリしていませんが、11日の阪神・エルフSから登録を行うようなので、1つ除外の権利を取ってからレースへ向かうのかなと思います。そして番組表を見てみると、25日の中山・ながつきS(ダ1200m)が組まれているので、おそらくここを狙ってくるのかなと見ています。芝1000mを2度使った効果で詰めの甘さが少しでも軽減されてくれれば嬉しいのですが…。