焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

左後肢長趾伸筋に疲れが出たことから、乗り運動を一旦中止しています。★モルレー


f:id:yakifish:20200513045835g:plain モルレー(牝・長谷川)父ブラックタイド 母レディドーヴィル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週6日ウォーキングマシン、残りの日は軽めの調整

担当者「先週に左後肢長趾伸筋に疲れが出たことから、乗り運動を中止してマシンのみの運動に止めています。乗り運動を中止する前は、坂路でハロン14秒ペースを乗り込んでおり、速めの登坂スピードに対応できてきていましたが、馬体重が減少傾向でしたので元々6月中旬からはトレッドミルにてリフレッシュを取り入れる予定でした。ハロン14秒にも対応できていただけに乗り運動の中止は残念ですが、マシンでの運動は出来ていますから、今後も適切な処置とケアを行っていくことで、そう遠くなく騎乗調教を再開することが出来そうです。馬房では落ち着いていますし、飼い葉食いも良好ですよ。馬体重は438キロです」(6/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前脚の骨瘤を気に掛けながらも、坂路でハロン14秒のところまで乗り進めていたモルレーですが、この中間、左トモの長趾伸筋に疲れが出たとのことで、騎乗運動をストップしてウォーキングマシンのみの運動へと切り替えています。

箇所は飛節の少し上あたりみたいですが、そこまで深刻な状況ではなさそう。適切な処置を行い、時間の経過と共に良くなってきてくれるでしょう。また、この休養期間を有効活用する形で心身のリフレッシュを図り、減少傾向だった馬体をフックラ見せるようになってもらいたいです。ここに来ての頓挫は痛いことは痛いですが、『長い目で見れば悪くなかったね』と言えるように切り替えていって欲しいです。