焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

12日に帰厩。武豊Jとの新コンビで23日のオークスへ向かいます。☆クールキャット


f:id:yakifish:20200513045835g:plain クールキャット(牝・奥村武)父スクリーンヒーローメジロトンキニーズ

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月23日の東京・オークス(G1)・武豊
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週2回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。今週から坂路コースで乗り出しを開始して、徐々に負荷を強めていますが、動きの方もしっかりとしていますし、奥村武調教師とはオークスに向けて進めていく方向で打ち合わせています。馬体重は516キロです」

奥村武調教師「NF天栄に移動した後も大きな問題なく乗り進めることが出来ているということですし、目標としていたオークスに向かうことにしました。来週の検疫で帰厩させる予定ですが、フローラステークス(G2)で勝利に導いてくれたC.ルメール騎手は先約があって乗れないため、今回は武豊騎手に依頼しています。経験豊富なジョッキーに乗ってもらえるのは心強いですし、良い状態でバトンタッチ出来るように努めていきます」(5/7近況)

・在厩場所:12日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:5月23日の東京・オークス(G1)・武豊

奥村武師「12日の検疫が回ってきましたので、こちらに戻させていただきました。まずはよく馬体をチェックして、問題なければ明日からオークスに向けて調教を開始していきます。この後は週末にかけてのどこかのタイミングで速いところを行い、来週の追い切りには豊さん(武豊騎手)に乗ってもらう予定となっています」(5/12近況)

伴 14南W稍 68.1- 53.4- 38.7- 11.8 G前仕掛け レリスタット(古馬1勝)馬なりの内1.3秒追走0.3秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オークス1週前追い】クールキャット順調 反応良く加速、奥村武師「上積み感じる」

フローラSを制したクールキャット(奥村武)が14日、オークス(23日、東京)の1週前追いに臨んだ。Wコースで伴を背に(レースは武豊)、6馬身先行するレリスタット(4歳1勝クラス)をリズム良く追走。4角で内に入って並ぶとゴール前、鞍上の軽めのゴーサインに応えてスッと加速、1馬身半先着した。5F68秒1~1F11秒8。奥村武師は「元々動く馬。順調に来たと思うし、いい形の調教ができた。調子は良さそう。上積みも感じる」と好感触を伝えた。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走のフローラSを快勝後、NF天栄へ移動して状態を整えていたクールキャット。その後も良い意味で変わらず来ていることからオークスへ向かうことが正式決定。鞍上は関東の成績上位騎手からの選択になるのかなと見ていたら、ちょっとビックリの武豊Jとの初コンビ結成となりました。最近、オークスでの活躍は見られませんが、レジェンドなので、前走の走りをひとまず手本にしてもらえればと思います。

そして今週の12日に美浦へ。10日競馬でG1へ臨むのは楽ではありませんが、金曜日にWコースでしっかり負荷を掛けることが出来たのは○。最終追い切りには武豊Jが駆け付けてくれるようですが、やり過ぎないように注意しつつ、クールキャットの特徴を掴んでもらえればと思います。例年、桜花賞上位組がオークスでも強いですが、その牙城を壊し、上位へ食い込めることを願っています。