焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳関東馬・本州組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain スノーグレース

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:ゲート練習

中舘師「先週こちらへ入厩させていただきましたが、入ってきた当初は少し周りを警戒するようなところもあり、音とかにも敏感な面を見せていました。それでも、時間の経過とともに段々とこちらの環境にも馴染んできてくれています。飼い葉も食べてくれていますし、基本的には大人しくて扱いやすいタイプの馬だなという印象です。調教については、ゲート練習を中心に進めており、今日はゲートから少し出してみました。まだ馬体がしっかりしていないので、ゲートを出た後に苦しさから跳ねてしまっており、発馬についてはもう少し練習を積んでいく必要があるでしょう。でも、枠入りや駐立を含めて、ここまでは概ね順調に進めることが出来ていますし、そこまで時間を掛けずにゲート試験の目途を立てることが出来そうですよ」(4/28近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain オリーヴベリー

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は坂路コースのペースを週3回ともハロン14秒まで上げています。コンスタントに負荷を掛けていますが、前向きさを失うことなく走れているのは良いことですね。脚取りにも問題はありませんし、今後はさらなるペースアップも視野に入れていけそうですよ。馬体重は468キロです」(4/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スノーグレースは2歳春の牝馬なので環境の変化などに戸惑いを見せていますが、少しずつながら馴染んでくれている様子。母系は優秀なので、それなりの学習能力も備えてくれていることでしょう。ゲート練習はもう少し繰り返す必要はありそうですが、練習がてらに試験を受けてみることもあるのかな? ちなみに同時期に入厩したロードヴァレンチは30日にゲート試験に合格しています。

オリーヴベリーはNF天栄へ移動後、坂路でコツコツ乗り込み中。じわじわ負荷を高めることも出来ていますし、良い雰囲気です。あとはややハードに鍛えながらも、馬体重が増えていくようになってくれれば理想的でしょう。また、走ることに前向きなのは長所として挙げることは出来ますが、行きたがったり・力んだりすると思うので、鞍上との意思疎通を今の内にしっかり築き上げてもらいたいです。