焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

13日の中山・アクアマリンSへ向け、先月26日に美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。☆アンブロジオ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ(セ・菊沢)父ローズキングダムアンティフォナ

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月13日の中山・アクアマリンS
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も週3回の坂路コースでの乗り込みを中心に調教を行っています。脚元を含めて疲れが出ることはありませんし、最後まで前向きに走ることが出来ていますね。帰厩の声が掛かるまで、この調子で態勢を整えていければと思います。馬体重は461キロです」(2/19近況)

・在厩場所:26日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:3月13日の中山・アクアマリンS

菊沢師「NF天栄でコンスタントに速めのところをこなせていたということですし、26日の検疫で帰厩させていただきました。馬体に問題なければ明日から乗り出しを開始し、目標のアクアマリンSに向けて調整していきたいと思います」(2/26近況)

助 手 28北C良 53.9- 39.8- 13.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一足先に次走が13日の中山・アクアマリンSと決まっていたアンブロジオですが、帰厩目前でのトラブルもなく、週3回坂路でハロン14秒のところを継続して乗ることが出来、先月26日の検疫で美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。そして早速28日に時計をマークできているので、状態面での不安はないでしょう。

ただ、レースへ行った際、時計の速い決着となると分の悪さがあります。1分7秒の前半だと辛いでしょうねえ。せめて前走ぐらいの走破時計(1分8秒0)で勝負になるようなら良いのですが…。