焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳牝馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ポレンティア

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:坂路コースで軽めのキャンター

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、脚元には特に問題ありませんでした。ただ、背腰には疲れが見られたのでそちらのケアをしっかりと行い、今週から乗り出しを開始しています。現在は坂路コースで軽めのキャンターを行っていますが、脚取りには問題ないので、徐々に負荷を強めていきたいと思います。馬体重は514キロです」(2/19近況)

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「変わらず背腰のケアは続けつつの調整ですが、今週は坂路コースのペースをハロン15秒まで上げています。また、大きく問題になるほどではないものの、獣医師にチェックしてもらったところ気管が少し荒れている様子だったため、この中間は吸入を行ってケアするようにしています。馬体重は522キロです」(2/26近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ミスビアンカ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター

厩舎長「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、体はそこまで減っていないですし、特に気になるところはありません。今週から乗り運動を開始していますが、まずは心身ともにフレッシュな状態に戻してから、徐々に運動量を増やして行きたいと思います。馬体重は479キロです」(2/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

別記事にしたルコントブルー以外の4歳牝馬の近況をまとめて。

ポレンティアはNF天栄へ移動後、ひとまず順調に乗り出していますが、獣医師に馬体をチェックしてもらったところ、気管が少し荒れ気味とのこと。これが悪い方へ発展しないよう吸引治療等をしっかり行ってもらいたいです。

レース後、ミスビアンカはNFしがらきへ放牧中ですが、馬体重が意外と減ってなかったのは○。引き続き軽めの調整を行い、疲れが抜け切ったなあというタイミングで坂路調教を始めていってもらえればと思います。